/ 見放題作品が31日間無料! \
ダイソー

【徹底レビュー】噂は本当?100均の珪藻土バスマットの吸水性を検証してみた!アスベスト問題も追記【ダイソー】

珪藻土(けいそうど)バスマットを使ったことがありますか?
吸水性と速乾性に優れていて、一度使うと普通のバスマットには戻れない中毒性があります。

そんな珪藻土のバスマットがダイソーで500円で買えちゃうんです!
さっそくご紹介していきます♪

※2020年末頃、他社が販売している珪藻土商品の一部に法令基準を超えるアスベストが含まれていると、報道・商品回収がありました。

ダイソーでは公式サイトにて、販売されている珪藻土商品のアスベスト含有量の検査を実施し、問題がないことを発表しています

https://www.daiso-sangyo.co.jp/info/important/7805

※2020.12.31現在

ダイソー 珪藻土バスマット

ダイソー 珪藻土バスマット

■ダイソー 珪藻土バスマット 550円(税込)

結構大きめのダンボールに入ったこちら、その名の通り珪藻土を用いたバスマットです。

横40cm×高さ30cm

吸水性と速乾性に優れているだけでなく、アンモニア臭を吸収したり、さらにカビやダニが出にくい。
いいとこ尽くしのバスマットなんです!

近くで見るとこんな感じ。表面は少しザラザラした手触り

そして、さらに嬉しいポイントがお手入れが楽チンなこと♪

洗う必要がなく、夏場は2週間・冬場は1週間に一度陰干しをするだけでOK!
後は使用後に水気を切って乾燥させておけばOK。

洗濯の手間が省けるのはかなり嬉しいですよね。

⭐️珪藻って知ってる?

そもそも、珪藻って何?という方も多いと思います。
簡単に言うと、約800万年前〜1000万年前に存在していた植物性プランクトンの一種なんです。
そして、珪藻が長い年月をかけて化石化し、鉱物となったものが珪藻土です。

吸水性ばっちり!珪藻土バスマットの魅力

しっかりプチプチに包まれている

箱を開けるとちゃんとプチプチに包まれていて好印象♪
それなりに重さもあります。

お風呂場にセッティング

さっそく、いつもバスマットを敷いているところにセッティング。
シンプルなデザインのおかげで、スッキリした印象の脱衣所になりました。



お風呂上がり直後

吸水スピードが速く、写真を撮るのにも一苦労

お風呂上がりほやほやの珪藻土バスマットがこちら!
こう見るとちょうど人ひとりが乗るのにぴったりのサイズですよね。

0.9cmのしっかりした厚み

厚みもあるので、乗った時もしっかり安定します。
裏面に水が染みていることもなく
、もちろん床も濡れていませんでした。

さらに嬉しいのが2〜3回バスマットの上を足踏みするだけで、足裏がサラサラになること!
500円でこれはかなり優秀ですよね。

2~3分後

水の跡はあるものの、表面自体はサラサラ!

身体を拭いて服を着るまでのわずかな時間で水分を吸収!

そしてこの時点で表面はサラサラで、素足でも不快感なく乗ることができました
これだと連続でお風呂に入る場合でも充分に使えそうですよね。

約30分後

完全には乾いていないけど、乗った時の不快感はゼロ!

少し残念だったのが、思っていたよりも水の跡が残っていたこと

乾くスピードがもっと早いものだと、水分量にもよりますが、水の跡すらも10分くらいでなくなるものもあります。
それを考えると、ダイソーの珪藻土バスマットは完全に乾くまでに時間がかかるようです。

しかし、500円という値段を考えると安すぎるのでは?と思ってしまうくらいに吸水性は抜群でした!



まとめ〜こんな方にオススメ〜

ダイソーの珪藻土バスマット、オススメです!

⭐️こんな方はぜひチェック!

・できるだけ安く珪藻土バスマットを買いたい方
・珪藻土バスマットを試してみたい方
・バスマットのお手入れを楽したい方
・吸水性に優れたバスマットが欲しい方

500円とは思えない吸水力の珪藻土バスマット。
ダイソーで見つけたらチェックしてみてくださいね。
購入の際には大きめのエコバッグをお忘れなく♪

ミライ熊
ミライ熊
ここ半年くらい使ってみたけど、劣化はさほどなし。吸水面も問題なし。もし汚れてきたら、紙やすりでこするときれいになるくま

みんなの口コミ/活用法

ネットで買える関連商品

商品情報

販売元 ダイソー
商品名 珪藻土バスマット
販売価格 500円(税抜)
JANコード 4549131643411
生産国 Made in china
※掲載商品については予告なく廃番、仕様変更等が発生する場合がございます。
※各店舗によって品揃えが異なり、在庫が不足している場合がございます。予めご了承ください。
ABOUT ME
なるみ
なるみ
100均が大好きなフリーライター。「え、こんなものまで100均で買えるんだ!」というワクワクを、皆さんと共有できればと思っています♪
Twitterのフォローお願いします!
ミライシヤ編集部
miraisiya(ミライシヤ)は未来を視野に入れた選択をサポートする100均メディアです。 多数のライターが独自の視点で100均アイテムを紹介し、読者様の「より快適な暮らし」の手助けとなる情報を発信しています。
\ Follow me /
あわせて読みたい関連記事