セリア

【100均】セリアの水滴取りワイパーが窓やお風呂の結露取りに便利!簡単掃除でカビ対策OK♪【水取りワイパー】

コスパ  
クオリティ
おすすめ度

毎朝時間がない中でサッと水滴を除去することができるので我が家も重宝しています!!

chietaro
ライター : chietaro
100均でもお洒落で生活に溶け込むような商品を探す事が大好きです!
”みなさまの生活をさらにお洒落に、豊かに”のお手伝いが出来ますように。
田舎で子育てしながら生活を楽しむライターです^^



12月に入り、いよいよ寒くなってきましたね〜!!

空気も乾燥してきたので、寝室やリビングに加湿器を使う方も多いと思います。
ただ加湿器をつけていると、窓に結露がついて困っている方いらっしゃいませんか?!

結露が発生したのを放置するとカーテンがカビたり、床に水滴が落ちたり…。

雑巾で拭いたりするもけっこう大変ですよね。
そんな方に朗報です!今回ご紹介するアイテムで楽々カビ対策できちゃいます!!

ぜひ最後まで読んでくださいね♪

水滴取りワイパーの紹介

水滴取りワイパー内容物

水滴取りワイパーのスペックを紹介していきます。

商品名 窓の結露・浴室の水滴に 水滴取りワイパー
販売元 セリア
価格 110円(税込)

なんとこの商品は、お手持ちの500mlのペットボトルを取り付けるだけの簡単グッズです!

ワイパーにペットボトルを装着!

装着完了しました!

こうやって立たせると、少し安定性が悪いですが、汚くなったらペットボトルもすぐ交換できるし、お手入れもしやすいですね♪





実際に使ってみました

水滴取りワイパーの効果はいかに?

今朝結露していました!

加湿器をしているせいもあって、朝の寝室の窓がすごく結露して真っ白でした…。いざっ!

結露とり!!

スクイーズと違って、水滴取りワイパーは下から上に動かします

面白いほど水滴がポタポタとペットボトルにたまるので、なんだか病みつきになりそうです!(笑)

反面だけワイパーしてみました♪

右半分がワイパー後です。早朝だったのでまだ少し曇っていますが、水滴が綺麗に取れて気持ちいいです!

ワイパー終です♪

寝室の窓の片面だけでこんなにも取れました!後はペットボトルとワイパーを離して、水を捨て、軽く濯いで乾かします!

水滴取りワイパーのメリット

このアイテムを購入する前は雑巾で吹いていたのですが、ビチョビチョに濡れた雑巾の処理がとても面倒でした…。

手を汚すことなく手軽に水滴を流すことができ、カビ対策にもなり、朝のお掃除が一つ楽になりました♪

水滴取りワイパーのデメリット

1つ欠点を挙げるとすれば、サッシ部分や鍵部分はワイパーをしにくいです。

特にアルミサッシの方は水滴が多くつきやすいので、雑巾で拭き取りが必要になるかと思います。

結露を防止するには

そもそも結露があまり発生しない状態をつくることも大切です。
結露をそのままにしておくと、カビが発生しやすくなり喘息・アレルギーの原因にもなりかねません。

結露を発生しにくくするには、室内外の温度差をなるべくなくすことです。
室温を上げすぎないよう気を付けましょう。

また加湿器の設置場所も温度差のある窓際には置かないようにしましょう。





まとめ

以上が使ってみた感想ですが、いかがでしたでしょうか?
朝の忙しい時間の掃除って本当に憂鬱ですよね。

寒さも手伝ってお掃除が億劫になってしまいがちですが、水滴取りワイパーのように便利アイテムで少しでも快適に時短にお掃除頑張りましょう♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

みんなの口コミ/参考情報

投稿削除の際はテキスト表示のみです
実際に使用した方々の口コミや参考情報などの投稿を集めてみました。
普段では思いつかないような活用法やアレンジを発見できるかもしれません。素敵な投稿ばかりですので参考にしてみて下さいね。

商品情報

販売元 セリア
商品名 窓の結露・浴室の水滴に 水滴取りワイパー
販売価格 110円(税込)
JANコード 4956810232222
生産国 Made in china 
※記事の情報や価格は執筆当時のものです。また掲載商品については予告なく廃番/仕様変更等が発生する場合がございます
※各店舗によって品揃えが異なり、在庫が不足している場合がございます、予めご了承ください




ABOUT ME
chietaro
chietaro
100均でもお洒落で生活に溶け込むような商品を探す事が大好きです! ”みなさまの生活をさらにお洒落に、豊かに”のお手伝いが出来ますように。 田舎で子育てしながら生活を楽しむライターです^^
編集者
ミライシヤ編集部
ミライシヤは100均に特化した情報サイトです。各分野の専門家や様々な職種の方が独自の視点で100円ショップを活用し、日常生活をより快適・便利にするアイデアを発信しています。