アウトドア

【100均】アウトドア料理を自宅で!「スキレット」で簡単・おしゃれ調理をしよう

ここ数年のアウトドアブームは、キャンプに出かけなくてもおうちの中で、庭先やベランダでちょっとしたアウトドア気分を味わう楽しみ方も増えました。

アウトドアギアやアイテムは高額なものが多いのですが、100円ショップやインテリアショップ、ホームセンターではリーズナブルなものもたくさん販売されていますね。

今回は人気のおしゃれアウトドア調理器具「スキレット」をダイソーで見つけたので、使い勝手や調理例などご紹介しましょう。

ダイソー「スキレット」ってどんな商品なの?

Sサイズは200円 Mサイズは300円 スクエア型もあります

スキレットとは?

「スキレット」とは鋳物製の小さなフライパンのこと。熱伝導の効率が良く、素材のうまさを引き出すことからアウトドアを中心に人気の調理器具です。

有名メーカーでは「lodge」(ロッジ)「ユニフレーム」などのアウトドアブランドから発売されていて、今回購入したダイソーのスキレットと同じくらいのサイズのもので1,600円程度でしょう。

ダイソーのスキレットSサイズは、内径13センチ、深さは約2センチ

ちょっとしたものを炒めたり盛り付けるのにちょうど良き大きさです。

価格は220円(税込)でした。

売り場をチェック

最近は季節を問わずアウトドアやキャンプをする人が増えたため、ダイソーもオールシーズン、キャンプやアウトドア用品のコーナーが常設されていますね。

「スキレット」もアウトドア用品コーナーに並んでいました。ない場合は、キッチン用品のコーナーに並んでいるお店もありますよ。

【100均】売切れ続出のダイソー「メスティン」がおすすめな理由!実際に作った調理例や活用法などを紹介!ここ数年のキャンプブームの波は100円ショップにも! 特にダイソーは100円ショップとは思えないデザインと機能性に優れた商品が、入荷し...

ダイソー「スキレット」でどんなお料理ができるの?

1.バターコーン

炒めてそのままテーブルへ!

「スキレット」はフライパンと同じように炒める・焼くのが得意。

コーン缶にバターやウインナーを入れて、塩コショウで味付けしたらそのままテーブルへ。

お手軽にバターコーンが出来上がります!

おつまみにもぴったりの一品です。
お醤油を垂らしても香ばしいですね!



2.アヒージョ

アヒージョの素を使えば簡単本格料理!

市販のアヒージョの素を使い、エビやマッシュルームなど好きな具材を入れて煮込むだけ。

ワンランク上のオシャレでおいしいお酒のおつまみにぴったり。

リッチな味わいのアヒージョもスキレットで作りそのままテーブルへ出すと、とってもステキなお料理に!

3.カマンベールチーズフォンデュ

チーズフォンデュも手軽にできちゃいます!

アルミホイルに包んだカマンベールチーズをスキレットの真ん中に置き、周囲に好きな食材を並べましょう。

火にかけてチーズが溶け、食材に火が通ったらそのままテーブルへ。
チーズを絡ませながらいただきます。

クリスマスやパーティメニューにもぴったりのチーズフォンデュです。

4.ハッセルバッグポテト

映えておいしい!

皮付きのジャガイモに細く切れ目を入れ、ベーコンをはさみます。

クレイジーソルトと溶けるチーズをかけそのままオーブンへ入れてジャガイモに火が通るまで焼いたらハッセルバッグポテトの完成です!

もちろんスキレットのままテーブルへ。オシャレでおいしいのに簡単にできるお料理です。



まとめ

今回はダイソーで購入した「スキレット」についてご紹介しました。

直火はもちろん、ガスやオーブンでも簡単・気軽に調理ができ、そのままテーブルに出してもOKです。

オシャレなアウトドアの雰囲気をおうちでも演出できますよ。もちろんアウトドアでも使えます。

大きさは2種類、また、最近はスクエア型も発売されているようです。
見つけたら購入してみませんか。

みんなの口コミ/参考情報

アウトレットでだけではなく、おうちでスキレットのまま食卓に出しても雰囲気出ますね~
300円のタイプはやきそば1人前が作られるサイズ感のようです!
200円、300円、500円のサイズがあるようです。色んな用途に合わせて全部購入もありかも?!
目玉焼きシートを使うと、スキレットも汚れずに便利ですね♪
小さいサイズのスキレットはジップロックのMにぴったり★とのことです。

ネットで買える関連商品

商品情報

販売元 ダイソー
商品名 スキレットS
販売価格 220円(税込)
JANコード 4549131461640
生産国 Made in china
※記事の情報や価格は執筆当時のものであり、掲載商品については予告なく廃番/仕様変更等が発生する場合がございます。
※各店舗によって品揃えが異なり、在庫が不足している場合がございます。予めご了承ください。
ABOUT ME
まみ@writer
まみ@writer
アウトドアとカメラが好きな北海道のフリーライター。キャンプアイテムは100均のものを探すのが大好きでショップ巡回をいつもしています。
監修者
ミライシヤ編集部
多種多様な職種のライターが独自の視点で100均アイテムを紹介し「より楽しく・賢く・便利」になる情報を発信しています。 監修者には10年以上のキャリアをもつ現役100均店員が在籍しており現場での経験を活かし編集を行っております。
\ Follow me /
関連記事