ダイソー

【100均】もう倒れる心配なし!片手で簡単、ほうきやモップをワンキャッチで着脱収納!

みなさんは、お掃除道具はなにを使っていますか?

モップ…とゆうか、今はだいたいクイックルワイパーのようなものでお掃除する方が多いですよね。

コロコロは下の写真のように立てておける商品も販売されていますが、モップ系はちょっと部屋の角などに立てかけておくと…ガビーン(>_<)

もう〜なんで倒れたのよ〜

パタっと倒れてることよくありますよね(>_<)

そんな時に是非とも試して欲しい商品を見つけちゃいましたヽ(´▽`)/

すごく便利!

それが「ワンキャッチ」!!

私が行ったDAISOでは掃除グッズコーナーの横にありました。

実際に試して見てとっても便利だったので、早速紹介していきたいと思います。

ワンキャッチとはどんなもの?

名前の通りモップの収納グッズ

「ほうきやモップなど掃除用具の収納に」をキャッチフレーズに、壁にペタッと貼って収納できるグッズです。

裏のシールを剥がして取り付けたいところに貼るだけで完成w

  • 取り付ける際にはよくホコリなどを拭き取ってから取り付けてください。
  • 取り付け面に本体を強く押し付けて固定してください。

スペックは?

直径1.7〜3センチまで使用OK
耐荷量 500g(17.6oz)

掃除用具の収納にとはなってますが、他のものにも使用できそうですね(^-^)

上から見るとこんな感じ

取り付け方は裏のシールを剥がして取り付けたいところの貼り付けるだけ、簡単!!

設置場所

取り付けられる所:タイル、ガラス、ステンレス、冷蔵庫、机など凹凸のない滑らかな面

取り付けられない所:土壁、しっくい、壁紙、クロス張り、ビニル壁紙、水性塗装壁などの表面にザラザラや凹凸があったり、表面が剥がれやすい面×

壁に貼ってモップをカチャっとはめるだけ

もう倒れない〜〜〜ヽ(´▽`)/最高!

子供が寝た時に限ってパターン!と倒れてきたりするからこれでもう安心。
さらに蹴っ飛ばす心配もなし!

使用上の注意点

  • 物干しロープを張るなど斜め方向に荷重は避けてください。
  • 荷重制限を守ってください。
  • 時計やカメラ、額など壊れやすいものや貴重品はかけないでください。


収納パターン

クイックルワイパー編

縦収納パターン

個人的に私は収納棚の中にしまうことが多いので、スッキリ縦に取り付けます

そのまま収納パターン

そのまま使った状態もままの収納のどちらでも大丈夫です(^-^)

いちいち縦にするよりはこちらの方が断然楽です!

ただ廊下などの通過点に取り付ける際には、人がつまずいたりぶつけたりしない所に、取り付けることをお勧めします。

コロコロ編

コロコロもばっちり収納

鏡台などの横に置いておくと、抜けた髪の毛もすぐに片付けられてとっても便利です!

ただ少し取り付け部分の直径が大きいと、取るときの力がいるので

ちょっこっと乗せちゃうパターン

持ち手の直径の大きさによっては、乗せちゃう収納でも良いかなと思います。



最後に

  • 倒れるイライラがなく、スッキリした収納ができる。
  • 浮かせてあるのでルンバの邪魔にならない。
  • 使い勝手の良い場所にいくつか取り付けると、さらに便利。
  • 取り外しに力がいる方は、乗せちゃうのがお勧め(^-^)壁も安心w
よく見ると!

この写真よく見ると、接着面にマスキングテープ貼ってます。

シールの跡が残るの嫌だなぁっと思って、試しにマスキングテープで保護して取り付けて見たのですが、数日後…床に落ちてました。

と、言うわけで、直接接着できる場所に勇気を持ってペタッと貼ってくださいね!

今の時代シール剥がし液も売ってますし、怖くなんかないさ!
(本人ビビってマスキングテープ貼ったけどw)

お試しあれ

掃除用品以外に使い道を探したのですが、これと言ったのが見つからず残念(>_<)

モップ系の収納にお困りの方、是非一度見つけたらお試しあれ〜〜〜(^^)/~~~

ネットで買える関連商品

商品情報

販売元 ダイソー
商品名 ワンキャッチ
販売価格 110円(税込)
JANコード 4962964014003
生産国 Made in japan
※記事の情報や価格は執筆当時のものであり、掲載商品については予告なく廃番/仕様変更等が発生する場合がございます。
※各店舗によって品揃えが異なり、在庫が不足している場合がございます。予めご了承ください。
ABOUT ME
1or3
1or3
シンプルなインテリアと収納が大好きです☆暇さえあれば DAISO/セリア/キャンドゥなどの100均のお店をちょいちょい周りながら生活に便利なものや可愛いものを探してます(^-^)
Twitterのフォローお願いします!
ミライシヤ編集部
miraisiya(ミライシヤ)は未来を視野に入れた選択をサポートする100均メディアです。 多数のライターが独自の視点で100均アイテムを紹介し、読者様の「より快適な暮らし」の手助けとなる情報を発信しています。
\ Follow me /
関連記事