キッチンアイテム

【100均】ダイソーのシリコン製「デコレーションペン」で、お菓子やこどもごはんをかわいくアレンジ♡

これを使えば簡単にこどものごはんをかわいくできます♡ただチョコレートを使いこなすのにはコツが入る!

Ruiko
ライター : Ruiko
おうち時間が大好きな2児の母。100円ショップで「育児に役立つアイテム」を探すのが大好きです♪



おうち時間が増え、お子さまと一緒にクッキングを楽しむご家庭も増えているのではないでしょうか?

我が家も雨の日や外出を控える際は、なるべく子供と一緒にクッキングを楽しむようにしています♪

そこで、最近ダイソーで見つけた「デコレーションペン」!

子供と一緒に楽しく使えて、こどもごはんをとってもかわいくすることができる素敵なアイテムだったのでご紹介したいと思います♪

【100均】セリアのアイシングペンで超簡単にアイシングクッキーが作れちゃう♪ケーキ屋さんやネット通販でもアイシングクッキーが販売されているのを、最近よく見かけます。 見た目が華やかで可愛いらしいクッキーで、...

ダイソー『デコレーションペン』てどんなもの?

調理グッズコーナーで見つけました♪

ダイソーの調理グッズコーナーで見つけた『デコレーションペン』。

「デコレーションペン」パッケージ

パッケージに書いてある「チョコレートも湯煎なしで溶ける!」というキャッチコピーに惹かれて購入しました♡

手に収まるサイズ感

サイズは、大人の手の平に収まる小ぶりなサイズです。

商品サイズ 幅4.5cm×長さ3.7cm×高さ9.1cm
材質 シリコーンゴム
シリコン製なので、高い耐熱性を持っているのが特徴です。
○耐熱220度 ○耐冷-20度

『デコレーションペン』を使ってみました♪

では実際に使った様子をご紹介していきます。
今回はチョコ、生クリーム、ケチャップを入れて使ってみました。

チョコ

まずは一番使用感が気になっていた、チョコから♪

パッケージ裏

使い方

パッケージ裏に「チョコレートペンの使い方」が掲載されています。
手順は3つととっても簡単です♡

  1. チョコを細かく砕いて、本体に半分程度入れる。
  2. キャップを閉めて、電子レンジで1分程加熱する。
  3. 過熱後、手で軽くもみ全体をとかします。
    (※過熱後、本体は熱くなるので火傷に注意して持ってください!)

一回分=14g

「チョコの一回分は約14g」と書かれていました。

小さく砕いてケースに入れる

本体に細かく砕いて入れて電子レンジでチン♪

使用しているレンジの機種によって過熱時間は前後するみたいなのですが、我が家の電子レンジだと600wで1分間で問題なく溶けていました。

⚠︎電子レンジから出した後は、ケース自体も熱々なので気をつけて取り出して下さい。

実際にお絵かき

ケースをよくもみもみし、チョコが溶けていることを確認したら、実際に書いてみたいと思います。

ホットケーキをデコレーション

「うん!いい描き心地♡」

子供の朝ごはんのホットケーキもかわいくデコレーションできました!
細い線も通常のチョコペンと同じように描くことができます♪

気になった点

正直なところ、時間が経つにつれてチョコが固まり出が悪くなったり、本体のケースを力いっぱい押してるといきなり、ドバっとできてきてしまったりという失敗もありました。

チョコは温度によって柔らかさが変わるので、扱いが難しいですね!

固まってしまったので、もう一度レンジ溶かそうとして数十秒再過熱したら、チョコが焦げてしまったということもあったので、レンジでの必要以上の加熱もNGのようです。

チョコをキャップ側に落としてから描き始め、手早く使い切ることがチョコペンとして使う時のコツです♡





生クリーム

次に挑戦したのが生クリーム♡

ドーナツとクッキーに生クリームデコレーション

子供のおやつもに準備したドーナツやクッキーを、生クリームでアレンジしました。

チョコスプレーを合わせてデコレーションすると、見た目も華やかにかわいくなる上に美味しくなります♡

子供も普通に出す時よりも「かわいい〜」と大喜びでいっぱい食べてくれました♪

ケチャップ

ニコちゃんオムライス

動画で実際に書いてる様子をご紹介していますが、ケチャップも細い線が表現できるのでデコレーションしやすく、簡単にイラストも書けます♡

子供も使いやすいサイズ感

子供でも扱いやすいサイズ感なので、子供と一緒にケチャップアートを楽しめます♡





まとめ

実際に使ってみて感じたことは4つ。

  1. イラストや文字などが書きやすいペン先の細さがいい♡
  2. チョコレートは温度管理が難しく、レンジで溶かした後は手早く使いきるなどコツがいる。
  3. クリーム状のもの(ケチャップ、マヨネーズ、生クリーム、ジャム、岩のり、などなど..)であれば、簡単にデコレーションできる♪
  4. こどもと一緒にデコレーションが楽しめる。

当初、チョコレートペンとして使おうと思って購入しましたが、今ではケチャップや生クリームなどを入れて、子供ごはんを楽しくアレンジするキッチングッズとして大活躍しています!

繰り返し使えてコスパも〇
アイデア次第でいろんな使い方ができる「デコレーションペン」とってもおすすめです♡

公式ネットストアでも購入できる?

公式ページ

ダイソーネットストアで調べたところ「デコレーションペン」の掲載が確認できました(執筆時点)

公式ネットストアでは、まとまった数量の購入が必要となるケースが多い為、「まとめ買い」をする方向けとなっています。大手ショッピングサイトにも掲載されている場合がありますので、比較検討してみてはいかがでしょうか。

ショッピングサイト一覧

販売サイト 商品ページ
Amazon サイトを見る
楽天市場 サイトを見る
Yahoo!ショッピング サイトを見る

みんなの口コミ/参考情報

投稿削除の際はテキスト表示のみです

実際に使用した方々の口コミや参考情報などの投稿を集めてみました。

普段では思いつかないような活用法やアレンジを発見できるかもしれません。素敵な投稿ばかりですので参考にしてみて下さいね。

商品情報

販売元 ダイソー
商品名 デコレーションペン
販売価格 110円(税込)
JANコード 4549131575408
生産国 Made in china
※記事の情報や価格は執筆当時のものです。また掲載商品については予告なく廃番/仕様変更等が発生する場合がございます
※各店舗によって品揃えが異なり、在庫が不足している場合がございます、予めご了承ください

ABOUT ME
Ruiko
Ruiko
おうち時間が大好きな2児の母。100円ショップで「育児に役立つアイテム」を探すのが大好きです♪
編集者
ミライシヤ編集部
ミライシヤは100均に特化した情報サイトです。各分野の専門家や様々な職種の方が独自の視点で100円ショップを活用し、日常生活をより快適・便利にする情報を発信しています。
よく読まれている記事