キッチン消耗

【100均】頑固なコゲを簡単に落としたい!「強力みがき」の実力は?!写真通りに落ちるのか、いざ検証!!

普段使いのお鍋って、ふと気がつくと焦げが付いていて(>_<)

今度お休みの日にでも磨こう!!

なんて思いながら、気が付くと数ヶ月経っちゃうことってありますよね??(ん?ない?ww)

なので今回はそのいつかやろーを今やります(^-^)

きたなすぎでしょw

それにしても!汚すぎでしょ!!!

すいません。いつかいつかが積み重なって、もう汚れ落とすの無理って躊躇してたら、こんなことになりました( ̄◇ ̄;)

しかし、わしはやる!今日こそは…

では、鍋磨き!いざ!実践!!!!!

頑固なコゲの強力ミガキとは?

これで落とします!

もうね、このパッケージのお鍋の写真。よくあるけど本当なのってみなさんも思ったことあるのでは?w

あやし〜👀嘘でしょ〜〜!なんて思いつつも、もしかしたらあんな風になるの?なんて密かな期待を抱いたりして買っては見たものの。

結果そんなもんか( ̄◇ ̄;)って期待外れだったことが過去にもあったような???

今回はそれをリベンジすべく、この強力ミガキであのおそろしい鍋を退治したいと思います。

強力ミガキの特徴

ちょっと硬めのスポンジ
  • 水だけでスッキリ!あとはゴシゴシするだけ!!
  • 触った感じは硬めなスポンジで指が傷ついたりはしない手触り
  • 周りがギザギザしているのは魚焼きグリルなどの溝に合うように作られている
ギザギザ!

サイズはW9.5cm   H7.6cm   D1.8cm

強力ミガキの用途は?

  • 鍋、調理器具、ガスレンジ周りやガスコンロの五徳の汚れ落としに
  • さらにはギザギザ部分を使用して魚焼きグリルや網などの汚れ落としに

使用上の注意点

  • 使用する際はしっかりと本体を水に含ませてからしようしてください!
  • 皮膚の弱い方は、炊事用の手袋を着用してください。
  • 目立たない部分で試してから使用してください。研磨剤が付いているため細かい傷がつきます。
  • 新品の鍋、フッ素加工やアルマイト加工等の調理器具には使用しないでください。
  • 鍋の残ったひどいコゲ付き、大きなキズ、腐食した部分、サビを磨き落とす際に細かい傷がつきます。あらかじめご了承ください。
  • 鍋や器具は冷めた状態で使用してください。
  • 取手などのプラスチック製の箇所には使用しないでください。
  • 鍋、器具表面の劣化により、汚れが染み込んでしまった場合には効果がない場合もあります。

日頃ちゃんと注意点見ないで使ってしまうけど…よく読むと傷がつきますって沢山書いてある。

傷はついちゃうのね(>_<)つかなかったらうれしいのにな…



実際に使ってみよう!

お鍋編

汚なくてすいません

もう何年も使って揚げ物しているのでキズはついても後悔なく、いきまぁ〜〜〜〜〜す!

使用方法

  1. 本体を水に浸けます。全体的に水が含まれたらOK!
  2. 水を流しながらこすります。
水の量は書いてないのでお好みで!

ゴシゴシやるのでシンクが傷付かないように下に敷物をしてやることをお勧めします。

上の写真は磨き始めて6分くらいのものなのですが

磨き初めて1分後の写真

これが磨き初めて1分の時!
パッケージの写真のようにしたくて半分だけ擦って見ましたw

たいして力を入れなくてもこのくらいまでは落ちました。

開始から5分

かなりパッケージに近づいた?wまだか?

凹み部分の汚れは力を入れないとなかなか落ちません( ̄◇ ̄;)

しかしここまでやると綺麗にしたくなる魂に火がつく!

開始から10分経過

開始から10分経過!
かなり綺麗になってきたけど凹みの汚れはしぶといです。

後少しだけ頑張りたい!!



これが限界!

キラーーーーーん!

しかし、もうここまでが腕の限界ですwでもすごく綺麗になったんじゃない???

えらいよ!強力ミガキよくやった!

ただ、ギザギザのとんがったとこで穴を擦っても、しつこい汚れはしぶとく残ってしまいました。

パッケージの写真とまでは行けなかったけど充分綺麗✨

根性でやればもっといけるかと思いますが、私はここでギブアップ( ̄◇ ̄;)

傷だらけ

しかし興奮のあまりお鍋はキズだらけ!ごめんよ〜〜〜(>_<)

結果として綺麗にはなりましたが、使用上の注意点に書いてある通りでした!

新しめのフライパン編

新品ではないけど、まだ新しいフライパンでも試して見ました。

うっすら茶色よごれ!

うっすら茶色くなってしまって、もはやキッチン洗剤(ジフなど)では落ちなかったので。キズ覚悟のチャレンジ!

眩しい〜〜〜〜!

ペカ〜〜〜〜〜ん!

新品に近いってこともあって優しく磨きました。
やはり細かい傷はつきますが、これだけ綺麗になれば文句なしです(^-^)



まとめ

  • キズがつくことを恐れなければ綺麗になる!
  • 水を流しながら使用するので、水道代がかかる。
  • 溜めた焦げはしぶといので、焦げついたらすぐ磨けば綺麗になる。
  • 水で流すせいか強い力でなくても落ちる。(しつこい汚れは力が入りますw)

うちは魚焼きグリルがないので試せませんでした(>_<)

細かいキズさえ覚悟の上で、水だけでここまで綺麗になる商品なので、是非一度試してみて欲しいです。

最後に一言!

焦げを溜めるのはやめましょうw

みんなの口コミ/参考情報

コゲおとしといえば、こちらのスポンジもよく使われていますね。

ネットで買える関連商品

商品情報

販売元 ダイソー
商品名 頑固なコゲの強力ミガキ
販売価格 110円(税込)
JANコード 4549131858631
生産国 Made in japan
※記事の情報や価格は執筆当時のものであり、掲載商品については予告なく廃番/仕様変更等が発生する場合がございます。
※各店舗によって品揃えが異なり、在庫が不足している場合がございます。予めご了承ください。
ABOUT ME
1or3
1or3
シンプルなインテリアと収納が大好きです☆暇さえあれば DAISO/セリア/キャンドゥなどの100均のお店をちょいちょい周りながら生活に便利なものや可愛いものを探してます(^-^)
Twitterのフォローお願いします!
ミライシヤ編集部
miraisiya(ミライシヤ)は未来を視野に入れた選択をサポートする100均メディアです。 多数のライターが独自の視点で100均アイテムを紹介し、読者様の「より快適な暮らし」の手助けとなる情報を発信しています。
\ Follow me /
関連記事