ダイソー プロモーションを含みます

【100均】ダイソーの粘着フック(クリア)で、家中のあれもこれも浮かせてみた【浮かせる収納】

ミカコ
ミカコライター
一人暮らし2年目。徐々にアイテムが増えていく中で、収納について試行錯誤中。どうせならコスパよく・キレイに!今回の発想は本当におすすめです☆暇さえあれば100均へ向かって、他にも便利なアイテム探しています^^

いま、SNSで話題の浮かす収納。リビングもキッチンも浴室も…どこも浮かせるブームです。

「我が家も、これをどうにか浮かしたい…」なんて感じる、家の中のアイテムありませんか?

私は細々とした収納に、少しずつストレスが溜まってしまったり…ということで、今回は、日々のちょっとした収納の悩みを解決するべく、まさに「かゆい所に手が届く」テクニックをご紹介します♪

コストはもちろん100円!笑
ぜひ参考にしてくださいね^^

粘着フック(クリア)とは?

粘着フック(クリア)

スペックと仕様

ダイソー店舗内の「リフォームコーナー」で発見しました!
突っ張り棒やワイヤーネットなどが並んでいるエリアです。

粘着フックの特徴は3つ!

  • 透明な粘着フック
  • 耐水性で水場もOK!
  • ノリ残りしない

など、100円とは思えない、ハイスペックアイテムです!

しかも、手のひらサイズで小さいのに、なんと耐荷量は約1kg!
家の小物は大体浮かせることが出来るのでは。笑

  • 材質 フック:アクリル樹脂、粘着部:アクリルフォーム
  • サイズ 約27mm×30mm
  • 耐熱温度 80℃

使用する際の注意点

  • 接着面のほこり、油分、水分はしっかり拭き取る!
  • 冬など、気温が低い時は、粘着面をドライヤーで10~20秒温めるとGood!
  • 耐荷量以上のものをかけない
  • 粘着力が強いので、やり直しが少しだけ難しいかも。

では、さっそく使ってみましょう~!



粘着フック(クリア)を使ってみた!

使い方

  1. 取り付ける面のほこりや汚れ、水分をキレイに拭き取ります
  2. 粘着面についているフィルムをはがします
  3. 貼り付ける面にしっかりと押し付けます

たったこれだけ!誰でもできる、簡単3STEPです★

浮かせてみた①

収納場所に迷う鍋は立て掛けがち

一つ目はこちら。鍋の蓋です。これ、微妙に置き場所に困りませんか…?

意外とサイズが大きくて分厚いから引き出しには入らないし、立てかけるのも邪魔になる…。

そんな時に!

少し内向きがポイント

こんな感じで鍋の形に合わせて、粘着フックを貼ると

浮かせるのに成功!ぴったり位置を揃えるとGood!

浮いた!(笑)大成功~~~~!

ちょうどIHコンロに面してる壁に浮かせることで、使用するときもラクラクです♪

浮かせてみた②

二つ目はこちら。

お掃除するとき、邪魔になりますよね

風呂椅子です。サイズ大きいから存在感があるし、床に置くとピンク汚れの原因にもなりますよね。

ではさっそく…

平行に貼るのがポイント

風呂椅子の幅に合わせて、お風呂の壁に粘着フックを貼ります。

さあ、どうだ!

感激…!

ちゃんと浮いた~~!(笑)こちらも大成功です!
これで、お風呂の床掃除もしやすくなりますね!

応用編

最後は応用編のご紹介です!

粘着フックは工夫次第で、「浮かせる」だけではなく「コンパクトに」も叶えられちゃうんです★

早速ご紹介(^^)/

部屋の雰囲気を乱すコード

このような、ごちゃったコード。

空気清浄機やヒーターなど、家電を壁に近いところに置きたいとき、長いコードは鬱陶しくなりますよね。

向かい合わせるイメージで

そんな時は、粘着フックをこのような向きで2つ設置して…

見違えるほどにすっきり!

コードを軽めにぐるぐる。
(※キツく巻きすぎないように注意しましょう

透明だから見た目もすっきり!家の雰囲気も崩さないから、大満足です♪



まとめ

ダイソーの粘着フックを使用して、1週間ほど。
水に濡れても全然大丈夫で、とても安定しています!

  • 貼るだけで困った収納が解決!
  • 使える場所は、キッチン・お風呂場・家電など基本的にどこでもOK
  • 不器用な方もらくらく♪

不器用さんでも手軽に、浮かせる収納をマスターできちゃうのです。

(これはもっとバズっても良いのでは…!?)

「浮かせる収納」テクニックをはじめたい方、ぜひ試してみてくださいね!



商品情報

販売元 ダイソー
商品名 粘着フック(クリア)
販売価格 110円(税込)
JANコード 4549131563658
生産国 Made in japan
※記事の情報や価格は執筆当時のものです。仕様変更等により情報が古くなっている場合がございます
※各店舗によって対応状況や品揃えは異なりますので、再度ご確認をお願いします

ABOUT ME
ミカコ
ミカコ
一人暮らし2年目。徐々にアイテムが増えていく中で、収納について試行錯誤中。どうせならコスパよく・キレイに!今回の発想は本当におすすめです☆暇さえあれば100均へ向かって、他にも便利なアイテム探しています^^
編集者
ミライシヤ編集部
ミライシヤ編集部は実際に勤務している100均スタッフや日頃から100均を利用しているメンバーで構成されています。「便利な100均アイテム」や「暮らしを快適にするお役立ち情報」など日常生活が少しでも楽になる発信を心がけています。
関連記事