ダイソー プロモーションを含みます

【100均】ダイソーのスマホ拡大スクリーンをレビュー!ちょっと期待外れかも?

たいめし
たいめしライター
毎週必ず100均で買い物を楽しんでいます!
SNS等で最新情報をキャッチしながら、日用品〜ガジェット系まで幅広い商品を購入しています。優柔不断な性格上、閉店ギリギリまで悩んでしまう事もしばしば(汗)

スマホの画面を見ているとき、もう少し大きい画面でみれたらいいなと思ったことはありませんか?

今回はダイソーにて約7.7inchの画面にスマホ画面を拡大できる「スマホ拡大スクリーン」という商品を見つけました!実際に使用や使い心地をレビューしていきます。

スマホ拡大スクリーンの紹介

パッケージ

高級感のあるパッケージ

パッケージはこちら。ビデオ通話、動画視聴、読書などに使えるようです。

裏面

しっかり読みましょう

説明書はなく、箱の裏面に組み立て方など載っています。念のため、箱は保管しておきましょう。

使用上の注意

  • 本品で太陽やライトなどの光源を絶対に見ないでください。失明の危険があります。
  • 本品で集めた光を人や衣類などに当てないでください。火傷や発火などの事 故原因になります。
  • 使用環境により、レンズに照明が反射する場合があります。曲げたり、落としたりしないでください。
  • 変形・破損した場合、 直ちに使用を中止してください。火や熱源のそばに置かないでください。
  • 本来の用途以外に使用しないでください。


スペック

開封レビュー

開封!

中は簡易的にビニールに包まれています。

ぺったんこにたたまれています

袋から出したところです。コンパクトに折りたたまれています。本体はアクリル樹脂で出来ており、フレームはポリスチレンで出来ています。

裏側

後側はこんな感じ。

重さ

レンズ自体も軽いです

重さは85g。見た目のわりにとても軽いです。

サイズ

スマホよりかなり大画面

画面サイズ(フチ込み)

  • 横 約18.3cm
  • 縦 約12.3cm
スタンドになる部分が閉じてる状態

スタンド部分を伸ばしたところ。



仕様説明

上側:スタンドが2カ所

パカっと起こします

両サイドの部品を持ち上げます。

右がスマホを立てかける部分。左がスクリーンスタンドになります。

2段階の溝があります

スクリーン裏面にストッパーがあるのでスタンド部分をセットします。
高さが2段階調節できる仕様です。

前部分

正面からみたところ。

けっこうスクリーンに角度があります

横からみたところ。

後ろから

後からみたところ。

裏側:高さ調節スタンド

裏面の広げたところ

裏返すと、このような作りになっています。

ここでスクリーンの角度を調整

この部分にもスタンドがあり、これはスクリーン本体の高さ調節用となっています。

角度がつきます

スクリーンの高さ持ち上げ状態。

角度をつけた状態

横からみるとよくわかりますが、待ちあげることでこのくらいの高さが出ます。

そのままの状態

これは持ち上げていない状態です。用途によって使い分けましょう。



実際につかってみます!

スマホを置いてみた

こちらのスマホで試します

今回使用するスマホRedmi Note 9s。

サイズは 165×76mmです。一般的なスマホに比べると多少大きいサイズになります。

スマホを支える部分

スマホスタンドにはスマホを固定できる突起がついています。通常の厚みのスマホなら、難なく置けると思います。

角度は固定です

スマホを装着してみました。こちらは角度の変更はできませんでした。

スクリーンとスマホの距離感はこのくらい

横からみたところです。

距離感の検証

近くで映してみました

近くで見ています。

離れると大きく映ります

ちょっと離れて見ています。

大きく見えますが、ピントがぼんやり?

かなり離れて見ています。画像をみると分かりますが、遠くに引いてみるほど画面が大きく映る模様

見え方の違い

画面内と外の比較

スマホ本体とスクリーン越しの比較です。こうみると結構差があり、拡大されているのが分かると思います

しっかり拡大!

写真では分かりにくいが、文字もしっかり拡大されています。新聞や読書などの小さい文字の簡易的なルーペとして一時的に使うのは良いかもしれません。



使ってみた感想

画面は確かに大きく表示されました。ちょっとしたタブレットのサイズ感です。最初にみたときは、大きく映る画面にテンションが上がりました。

ただし、気になった点も多かった・・・

  • 見る角度によっては滲みが酷いので、多少立ち位置を考える必要がある
  • 拡大した画質は少し荒くなるが、見れなくも無い・・・
  • 滲みが結構あるので、長時間の使用は目が疲れるかも

というのが正直な感想です(;^_^A

ただ、ちょっと文字を拡大したいときには便利?(簡易的なルーペで済む話ではありますがw)

あとは両手を使って細かい作業をするときの拡大鏡としては便利に使えそうです。



まとめ

この商品は個人によって見え方も感じ方も差が出る商品だと思います

画面に酔いやすい人は長時間の使用はきびしいかもしれません。(筆者はまさに画面に酔いやすく3D画面が苦手なので、ちょっと辛口の感想になってしまいました)

しばらく見ていたらちょっと慣れてはきたので、

画質にはこだわらないからとにかく大きい画面で見たい!」
作業する手元を大きくしたい!

という人にはお勧めの商品です。220円ですからね、お値段分の価値はあるかと思います。



商品情報

販売元 ダイソー
商品名 スマホ拡大スクリーン
販売価格 220円(税込)
JANコード 4549131964004
生産国 Made in china
※記事の情報や価格は執筆当時のものです。仕様変更等により情報が古くなっている場合がございます
※各店舗によって対応状況や品揃えは異なりますので、再度ご確認をお願いします

ABOUT ME
たいめし
たいめし
毎週必ず100均で買い物を楽しんでいます! SNS等で最新情報をキャッチしながら、日用品〜ガジェット系まで幅広い商品を購入しています。優柔不断な性格上、閉店ギリギリまで悩んでしまう事もしばしば(汗)
編集者
ミライシヤ編集部
ミライシヤ編集部は実際に勤務している100均スタッフや日頃から100均を利用しているメンバーで構成されています。「便利な100均アイテム」や「暮らしを快適にするお役立ち情報」など日常生活が少しでも楽になる発信を心がけています。
関連記事
ネイルポリッシュが5本並んでいる ダイソー

【100均】ネイルポリッシュ「ソンプチュー」がまるでジェル風ネイルな仕上がり?使い方や落とし方レビュー【ダイソー】

2022年2月23日
MIRAISIYA (ミライシヤ)
ジェルネイルって可愛いですけど、ネイルサロンに通うとなるとお金がかかる、塗るときもオフするときも時間がかかる、などの理由でなかなかチャレンジ …