DIY

【100均】110円で科学実験!?ダイソーの本格的な実験キット「キラキラクリスタル」は大人も子供も楽しく学べる!

おうちで簡単に科学実験ができて楽しい!ほかのキットも試してみたくなりました。

mako
ライター : mako
女の子ひとりを育てる子育てママ。小さなマンション暮らしのため、100均アイテムを使って収納を工夫する毎日。ものの量を見直しながら、子育て中でもすっきり楽しく暮らしたい!そんな我が家で活躍中の100均アイテムをご紹介します。



100円ショップにはクオリティの高い、手作りキットがたくさん並んでいます。

お菓子作りや工作系はもちろん、おうちで実験ができるキットまでそろっています。

今回はダイソーの「おうちで学ぼう」シリーズの中から、クリスタル作りのキットを使って科学実験をしてみました!

手軽で本格的な実験キット

今回購入したものは「おうちで学ぼう」シリーズの「キラキラクリスタルをつくろう!」というキット。

充実の「おうちで学ぼう」シリーズ

DAISOオンラインより

「おうちで学ぼう」シリーズにはほかにも光る結晶ツリー作り泡を作って遊べるキットなど数種類が用意されているので、興味に合わせて選べます。

店頭では手芸や工作のキットが並んでいる場所に置かれていました。

今回購入したキットの中身はこちら
  • 商品名:キラキラクリスタルをつくろう!
  • 材質:リン酸二水素アンモニウム
  • 価格:110円(税込)

箱の中には実験の説明書と粉末(リン酸二水素アンモニウム)が入っています。

対象年齢は10歳以上です。
科学実験なので、説明書をよく読み、手順と注意事項を必ず守って進めましょう。





自宅にあるものでできる

パッケージの裏面に自宅で用意するものも記載されているので、必要なものがあるか確認してから購入できました。

準備するものが記載されています

今回の実験に必要なものはこちら。
・お湯(75ml)
・計量カップ
・わりばし
・タオル
・輪ゴム
・耐熱性のあきビン

特別な材料を用意する必要がなく、全て自宅にあるものを使いましたが、十分でした。

こちらを使いました

割りばしやあきビンなど、自宅にない方はダイソーで一緒に購入してしまうと準備も楽ですね!

リン酸二水素アンモニウムとは

実験に使うリン酸二水素アンモニウム。聞きなれないのでどのようなものか調べてみました。

リン酸二水素アンモニウムは三種類あるリン酸アンモニウムのひとつです。第一水素アンモニウムとも呼ばれ、身近で使うものには水中聴音機や木材などの防火処理剤に利用されています。

チャック付きの袋に入っていて安心です

どのような物質だろう?何に使われているものだろう?と調べてみるのも、お子さんが科学に興味を持つきっかけのひとつになりますね。

クリスタルができる原理

この実験キットの説明書には、実験の手順だけでなく、「なぜその現象が起きるのか?」が詳しく解説されています。

子どもでも読めるように漢字にふりがながふってあります。

説明書によると、クリスタルができる原理は

  • 「結晶になるときに一定方向に向かって伸びる」というリン酸二水素アンモニウムの性質を使う。
  • リン酸二水素アンモニウムを熱湯に溶かした後に冷ますと結晶として現れる。これを繰り返すことで結晶を大きくしていく。
  • 気温や湿度、湯の温度が下がるスピードなどによって結晶の形が変わる。

とのことです。

図解付きの説明がとてもわかりやすいので、読むだけでわくわくしてきます。

本当にクリスタルはできるのか?実験しました

110円のキットで本当に科学実験は成功するのでしょうか?
2週間の時間をかけて実験をしてみました!

説明書に記載されている実験の手順

①お湯にリン酸二水素アンモニウムを溶かす

耐熱性のあきビンに80度~98度のお湯75mlとリン酸二水素アンモニウムを入れます。

やけどに注意しましょう

割りばしでよく混ぜます。

完全に溶けきるまで混ぜます。

②そのまましばらく置いておく

あきビンをタオルで巻いて輪ゴムで固定し、風通しのいい場所に置きます。

振動のない場所に置きます

③できた結晶を取り出す

3日ほどすると結晶ができました!

あきビンの底に結晶ができました

できた結晶をひとつ取り出し(種結晶)、残りの結晶と液は再度温めて溶かします。
我が家は電子レンジを使いました。

④液が冷めたら結晶を戻す

液が冷めたら取り出しておいた種結晶を静かに戻します。

こちらが今回の種結晶です

あとは「種結晶を取り出す→液を溶かして種結晶を戻す」という手順を繰り返すことで、種結晶の周りにリン酸二水素アンモニウムの成分がつき、結晶が大きく育っていきます。

2週間後の結晶がこちら

実験を開始して2週間後の結晶がこちら!

結晶が育ち、大きなクリスタルができました

小さかった結晶が大きく育ちました!我が家の結晶は丸い形になりました。

きらきらと光を反射してとても綺麗です。実験大成功!

一度クリスタル作りに成功したら、次はお湯の温度やお湯を冷ますスピードを変えるとどのように結晶の形が変化するのか比べてみるのも楽しそうです。

子ども用の実験キットかと思っていましたが、大人も十分楽しめる内容でした!





おうちで科学の不思議を体験しよう

ダイソーの実験キットは
・数種類の中から興味に合わせて選べる
・特別な材料を用意する必要なし
・子どもも大人も楽しめる
と、110円とは思えない充実した内容です。

時間をかけて少しずつクリスタルを育てるので、できあがった時の喜びもひとしお。
おうち時間に、科学の不思議をじっくり体験してみませんか?

公式ネットストアでも購入できる?

公式ページ

ダイソーネットストアで調べたところ「キラキラクリスタル」の掲載が確認できませんでした(執筆時点)
今後、掲載される場合がありますので定期的にチェックしてみると良いかもしれません。

公式ネットストアでは、まとまった数量の購入が必要となるケースが多い為、「まとめ買い」をする方向けとなっています。大手ショッピングサイトにも掲載されている場合がありますので、比較検討してみてはいかがでしょうか。

ショッピングサイト一覧

販売サイト 商品ページ
Amazon サイトを見る
楽天市場 サイトを見る
Yahoo!ショッピング サイトを見る

みんなの口コミ/参考情報

投稿削除の際はテキスト表示のみです

実際に使用した方々の口コミや参考情報などの投稿を集めてみました。

普段では思いつかないような活用法やアレンジを発見できるかもしれません。素敵な投稿ばかりですので参考にしてみて下さいね。

商品情報

販売元 ダイソー
商品名 キラキラクリスタルをつくろう!
販売価格 110円(税込)
JANコード 4526324064710
生産国 Made in china
※記事の情報や価格は執筆当時のものです。また掲載商品については予告なく廃番/仕様変更等が発生する場合がございます
※各店舗によって品揃えが異なり、在庫が不足している場合がございます、予めご了承ください

ABOUT ME
mako
mako
女の子ひとりを育てる子育てママ。小さなマンション暮らしのため、100均アイテムを使って収納を工夫する毎日。ものの量を見直しながら、子育て中でもすっきり楽しく暮らしたい!そんな我が家で活躍中の100均アイテムをご紹介します。
編集者
ミライシヤ編集部
ミライシヤは100均に特化した情報サイトです。各分野の専門家や様々な職種の方が独自の視点で100円ショップを活用し、日常生活をより快適・便利にする情報を発信しています。
よく読まれている記事