ダイソー

【100均】ラグジュアリーなデザインがおしゃれ!1冊で1年分記入できる♪365日ダイアリー【ダイソー】

コスパ  
クオリティ
おすすめ度

ラグジュアリーなデザインがおしゃれです!

松永つむじ
ライター : 松永つむじ
定期的にセリアとダイソーにパトロールに出かけています。
「おぉ!」と面白いもの、便利なものをも見つけてご紹介します♪



最近、日記の中に日々の出来事だけでなく、生活内容を記録する人が増えているのをご存知ですか?

例えば健康のために体重や歩数、生活の質向上のため食事内容、センスアップのためにファッションのコーディネートなど毎日の自分を記録する感じです。

私自身も夕食の献立や体重などをその日の出来事と一緒に記録し、「見える化」しています。

日記は毎日を記録するものですから、おしゃれで、気分が上がるデザインのものが嬉しいですよね。

そんな人のためにおすすめの商品を見つけました。ダイソーの「365日ダイアリー」です。私自身も気に入って使っていて、2冊目愛用中です。

365日ダイアリーの売り場はどこ?

ダイソー「365日ダイアリー」売り場ダイソー「365日ダイアリー」売り場

ダイソーの文具売り場のノートコーナーです。

大学ノートや方眼ノートなどと一緒に並んでいました。一見、日記ではなくノートか本に見えます。

「365日ダイアリー」のスペック

365日ダイアリー表紙とページ365日ダイアリー表紙とページ

一見、表紙だけでは英字ブックのように見えます。

サイズ 128mm × 182mm(B6サイズ)×厚み12mm
重量 198g
素材 紙(ハードカバー仕上げ)





仕様をチェック

1. 高級感のあるハードな表紙

365日ダイアリー表紙365日ダイアリー表紙

ハードな表紙なので中のページもよれにくいです。
ミニブックのようなおしゃれなデザインが、いい感じです♪

2. おしゃれな2色展開

ダイソー「365日ダイアリー」ダイソー「365日ダイアリー」

ワイン色とネイビー、どちらもシックでラグジュアリーなデザイン。
選ぶのに迷いそうですね。英文字のさりげない表紙がステキです。

3. 1ページに2日設定

365日ダイアリーページ365日ダイアリーページ

1ページに上下2日分を記入でき、1冊で1年分記入できます。1日分は罫線10行分で、ほどよいボリューム。

4. 日付は自分で記入するスタイル

365日ダイアリー日付欄365日ダイアリー日付欄

年月日がプリントされていないので、自分の好きなときから好きなペースで記録していくことができます。

5. 紙質

365日ダイアリー紙質ペン記入裏側365日ダイアリー紙質ペン記入裏側

記入紙はノートに近い紙質で、ゲルインクのペン0.5を使用して記入したところ、裏にじみなくきれいに書けました。

裏から見るとうっすら見える感じです。

6. 薄いプリントの罫線

365日ダイアリー罫線365日ダイアリー罫線

罫線が薄くプリントされているので、イラストなどが描きやすくなっています。絵日記にしても楽しめそうですね。

365日ダイアリーのおすすめの使い方

1. フォトアルバムとして使う

スマホの画像を小さいサイズにプリントして日付ごとに貼り、アルバムとして使います。
空きスペースにコメントを追加しても楽しそうです。

2. 交換日記として使う

2人で上の段と下の段で交代に記入する方法や、もう少し多い人数で回して書いていくのも楽しそうです。

3. 2年日記として使う

上の段にだけ記入して2冊で1年分使います。翌年、下の段に同じ日付で記入して2年日記として使用できます。





365日ダイアリーを使ってみて

選んだ理由は、やはり「デザイン」。毎日使うものなのでおしゃれで気分が上がるものを、と思いチョイスしました。使ってみて大正解!

私は日々の出来事に加えて、その日の献立や、体重、天気などを記録しているので10行がちょうど良いボリュームで書きやすく、とても気に入りました。

・ラグジュアリーなデザインで気分が上がる
・一見日記と分かりにくいデザイン
・表紙がハードタイプなので傷みにくい

・書く行が10行とたっぷりなので、記入することがないときにストレスになる
・ハードな表紙の角が尖っているので注意が必要
・しおりがないのですぐに書くページが開けない

「365日ダイアリー」で日々の記録を楽しみましょう

ラグジュアリーなデザインで、毎日の記録が楽しくなるダイソーの「365日ダイアリー」をご紹介しました。

少なすぎず、多すぎないちょうどよいボリュームの1日10行スペース。薄い罫線なのでイラストも描けます。また、シールやマスキングテープなどを使っても楽しく記入できそうですね。

アイデア次第でいろいろ楽しめる、おしゃれなダイソーの「365日ダイアリー」をぜひチェックしてみてください。

公式ネットストアでも購入できる?

公式ページ

ダイソーネットストアで調べたところ「365日ダイアリー」の掲載が確認できました(執筆時点)

公式ネットストアでは、まとまった数量の購入が必要となるケースが多い為、「まとめ買い」をする方向けとなっています。大手ショッピングサイトにも掲載されている場合がありますので、比較検討してみてはいかがでしょうか。

ショッピングサイト一覧

販売サイト 商品ページ
Amazon サイトを見る
楽天市場 サイトを見る
Yahoo!ショッピング サイトを見る

みんなの口コミ/参考情報

投稿削除の際はテキスト表示のみです
実際に使用した方々の口コミや参考情報などの投稿を集めてみました。
普段では思いつかないような活用法やアレンジを発見できるかもしれません。素敵な投稿ばかりですので参考にしてみて下さいね。

商品情報

販売元 ダイソー
商品名 365日ダイアリー
販売価格 110円(税込)
JANコード 4549131492408
生産国 Made in china
販売元 ダイソー
商品名 365日ダイアリー
販売価格 110円(税込)
JANコード 4549131492408
生産国 Made in china
※記事の情報や価格は執筆当時のものです。また掲載商品については予告なく廃番/仕様変更等が発生する場合がございます
※各店舗によって品揃えが異なり、在庫が不足している場合がございます、予めご了承ください




ABOUT ME
松永つむじ
松永つむじ
定期的にセリアとダイソーにパトロールに出かけています。 「おぉ!」と面白いもの、便利なものをも見つけてご紹介します♪
編集者
ミライシヤ編集部
ミライシヤは100均に特化した情報サイトです。各分野の専門家や様々な職種の方が独自の視点で100円ショップを活用し、日常生活をより快適・便利にするアイデアを発信しています。
関連記事