ダイソー プロモーションを含みます

【100均】ダイソーのご飯一合炊き(電子レンジ調理器)はちゃんと炊けるの?検証してみた

ハレタ@100均料理人
ハレタ@100均料理人ライター
100均と料理が大好きな一児の父です♪普段は通信関係の営業をしています!
料理のお悩みをお手軽に解決できる100均調理グッズを紹介していきます!作った料理はSNSで紹介しているので、気になった人は名前で検索してみてね♪

100均の調理グッズが大好きで、基本的に気になる商品は即購入!

そんな私が唯一「絶対に必要ないな」と感じた商品があります。それはダイソーから発売された【電子レンジ調理器(ご飯一合炊き用)】です。

ご飯を愛してやまない私は、炊飯を忘れるという失敗したをした事がありません。そのために必要性を感じていなかったのです。

しかし友人がかなりオススメしてくるので、ちゃんとご飯が炊けるのか?検証していきます!

【100均】ダイソーの炊飯マグが優秀だった!レンジでチンするだけで簡単ご飯突然、炊き立てのご飯が食べたくなることってありませんか? もちろん炊飯器を使えばいい話なのですが、たった1合炊くのに炊飯器を使うの...

電子レンジ調理器(ご飯一合炊き用)の紹介

商品説明

外観
  • 商品サイズ:15.2cm × 15.2cm × 11cm
  • 材質:ポリプロピレン
  • 容量:900ml
セット内容

本体、中蓋、外蓋の3つに分かれており、

手に持つとこんな感じ

本体はこんな感じです。

水切り穴

中蓋には水切り用の穴が開いており、研いだ水を流せるようになっています。

かなり小さい蒸気穴

外蓋の中心部には小さな蒸気口(赤矢印)、外縁には使用説明が印字してある(青矢印)のを発見!印字はかなり見えにくいです。

注意事項

記載されている内容は以下の通りです。

  • 直火、オーブン、グリルでの使用不可
  • 初使用の際は、食器用洗剤などで水洗いする
  • 冷凍庫での使用不可
  • 火や熱源の側に置かない

基本的に普通に使えば問題ないと思います。



使用方法

①お米を研ぐ

しっかり水切りできます

米1合を容器に入れ、水を注ぎ数回研ぎます。無洗米の場合は研ぐ必要はありません。中蓋で押さえ水切り穴から水を流すとお米が一緒に流れるのを防いでくれます。

②水切りしたお米に200mlの水を入れる

しばらく浸します

水切りしたお米に200mlの水を入れ、30分以上浸します。

お米を水に浸すことでふっくらと美味しく炊くことができますが、絶対的に必要な工程ではありません。めんどくさい場合は省いてもOK!

③蓋をしっかりロックする

回してロックできます

中蓋を傾かないようにしっかり入れ、外蓋を右に回転してロックします。

④電子レンジで加熱する

炊きあがりました

電子レンジで500Wで7分(600Wなら6分)加熱し、レンジから取り出して20分蒸らします。

20分経ったら蓋を開き、ごはん全体を軽く混ぜる。蓋を閉じてして再度10分蒸らしたら完成です。

加熱時に吹きこぼれる可能性があるので、皿の上に容器を置いて加熱した方が良いですね。

電子レンジに弱キー機能がある場合

500Wで6分(600Wなら5分)加熱後、弱に切り替えて12分加熱。レンジから取り出し、10分蒸らしたら完成。



炊飯器との比較

たまごかけご飯にしました♪

炊飯器で炊いたご飯と同じくらいのクオリティふっくらとして美味しいです♪

炊飯時間は電子レンジで炊いた時の方が短時間で済みます。

ただし、炊ける量は1合分のみ。一人暮らしやたまにしかご飯を炊かないという人には向いている商品ですね。



まとめ

正直あまり期待していませんでしたが、めちゃくちゃ有能です!

少し時間はかかりますが、100均商品でふっくらした美味しいご飯が炊けるのであれば満足できるのではないでしょうか?特に、一人暮らしの人にオススメの商品です!



商品情報

販売元 ダイソー
商品名 電子レンジ調理器(ご飯一合炊き用)
販売価格 110円(税込)
JANコード 4973430407816
生産国 Made in japan
※記事の情報や価格は執筆当時のものです。仕様変更等により情報が古くなっている場合がございます
※各店舗によって対応状況や品揃えは異なりますので、再度ご確認をお願いします

ABOUT ME
ハレタ@100均料理人
ハレタ@100均料理人
100均と料理が大好きな一児の父です♪普段は通信関係の営業をしています! 料理のお悩みをお手軽に解決できる100均調理グッズを紹介していきます!作った料理はSNSで紹介しているので、気になった人は名前で検索してみてね♪
編集者
ミライシヤ編集部
ミライシヤ編集部は実際に勤務している100均スタッフや日頃から100均を利用しているメンバーで構成されています。「便利な100均アイテム」や「暮らしを快適にするお役立ち情報」など日常生活が少しでも楽になる発信を心がけています。
関連記事