ダイソー プロモーションを含みます

【100均】ダイソーの「のり用パンチ」は使えるのか?使用感を率直にお伝えします!【お弁当グッズ】

むつみ
むつみライター
はじめまして!100均の魅力にハマって抜け出せない、むつみと申します。主に生活雑貨や、育児用品を求めてダイソーやセリアをパトロールしています。

お弁当箱を開けると思わず笑顔になるデコ弁。可愛らしいお弁当はハッピーな気持ちにさせてくれますよね♪

デコ弁を作る際に活躍するのがのり用パンチです。のりを挟んでパチンと押すだけでパーツが完成するので、便利なお弁当グッズとして知られています。

できればたくさん種類が欲しいので、100均でゲットできれば嬉しいですよね。今回はダイソーで購入したのりパンチの切れ味や使い勝手を率直にお伝えします!

「のり用パンチ」ってどんな商品?

売り場はどこ?

私が訪れたダイソーではお弁当グッズのコーナーが広く設けられており、そこで発見しました。100均はお弁当グッズが豊富に取り揃えられていて、見ているだけで楽しいですよね♪

のり用パンチ フレンド」「のり用パンチ アニマル」「のり用パンチ なかよしがあり、それぞれ2種類ずつでした。今回はフレンド、アニマルを1種類ずつ購入してきました。

商品詳細

開封前
説明文
  • 材質:本体…ABS樹脂 金属部分…亜鉛
  • 耐熱温度:80℃
  • サイズ(約):5×3.5×3cm
  • 中国製

必ずまな板等平らな場所に置いて使用するよう記載があります

開封してみた

可愛い見た目

可愛らしいデザインでテンションUP!お弁当作りが楽しくなりそうですね♪

金属部分

裏面の金属部分はこんな感じです。

横から見たらこんな感じ

側面から見てもかわいい~♡

このほそい隙間の金属部分にのりを入れてカットする仕組みです。



実際に使ってみました

手順

金属部分に挟む

手順はとっても簡単です。まずはのりをしっかり奥まで挟みます。

押す!

あとは顔の丸い部分を押すだけ。

個体差があるかもしれませんが、押すのに結構力が要りました。やはり説明文の通り、平らな場所に置いて使用するのがベストのようです。

慣れるまでは失敗も…

ちょっとホラー

あれれれ~??手順に沿って使用しましたが、なんと失敗!せっかくのニコちゃんが台無しです(涙)

力を入れてみたり、弱くしてみたり。繰り返し試しましたがなかなかうまくできません。何かコツがあるのでしょうか…?

成功しました!

ふと、「のりの状態によるのでは?」と思いつきました。

ここまで使用していたのは少し湿気ったのりだったので、パリパリののりでトライしてみます。

できた!

で、できました~!!ちょっと感動しました。

ネコちゃん

ネコちゃんもきれいにカットできました。

左:湿気ったのり 右:パリパリのり

2種類ののりでそれぞれカットして比較してみました。違いは一目瞭然ですよね。やはりパリパリののりを使用するのがコツのようです。

さっそくカットしたのりで娘の幼稚園弁当をデコってみました。

ズボラ弁当も簡単に可愛くなりました

カットしたのりを使用しただけですが、「かわいい~♡」と喜んでくれました。面倒くさがり屋の私でもこれなら続けられそうです。



まとめ

うまくカットするのに少々コツが必要だったので、メリットデメリットがある商品でした。

メリット

  • のりパンチが1つ110円で購入できるのは安い
  • 商品の種類が豊富
  • 可愛らしい見た目でテンションUP!

デメリット

  • のりの状態によってはうまくカットできない
  • 平らなところに置かないと使えない
  • 押すのに力が結構いる(個体差があるかも?)

カットにコツが必要なのはデメリットですが、逆に言えば一度コツを掴んでしまえば十分に使える商品でした!

商品自体も可愛く、なんといっても110円とお安く手に入るので、デコ弁グッズをリーズナブルに揃えたい方は是非トライしてみてください♪



ネットで買える関連商品



商品情報

販売店 ダイソー
商品名 のり用パンチ フレンド
販売価格 110円(税込)
JANコード 4549131591262
生産国 Made in China
販売元 ダイソー
商品名 のり用パンチ アニマル
販売価格 110円(税込)
JANコード 4549131591248
生産国 Made in China
※記事の情報や価格は執筆当時のものです。仕様変更等により情報が古くなっている場合がございます
※各店舗によって対応状況や品揃えは異なりますので、再度ご確認をお願いします

ABOUT ME
むつみ
むつみ
はじめまして!100均の魅力にハマって抜け出せない、むつみと申します。主に生活雑貨や、育児用品を求めてダイソーやセリアをパトロールしています。
編集者
ミライシヤ編集部
ミライシヤ編集部は実際に勤務している100均スタッフや日頃から100均を利用しているメンバーで構成されています。「便利な100均アイテム」や「暮らしを快適にするお役立ち情報」など日常生活が少しでも楽になる発信を心がけています。
関連記事