インテリア雑貨

【100均】時計マニアも唸る!ダイソーの500円には絶対見えないミリタリーウォッチを入手!!

コスパ  
クオリティ
おすすめ度

人気商品なので品薄です!見つけたらラッキー!

やまのん
ライター : やまのん
カメラマン兼ライター。家のインテリアやDIYアイテムはもちろん、撮影に使う道具も100均ショップで揃える程お世話になっています。お洒落で実用的な100均アイテムをたくさんご紹介致します!



私はちょっとした時計マニアでもあるのですが、最近のダイソー腕時計のクオリティーが上がって来たと言うか『ついにここまで来たか』とさえ思っております。

個人的には大きなクロノグラフ時計よりもシンプルでお洒落な時計が好みなのですが、ダイソーがどうも私のお洒落ウォッチセンサーにバチバチに触れてくる腕時計を出している模様です。

ダイソー ミリウォッチの紹介

見た目はシンプルなアナログ時計。

ダイソーの500円腕時計。その名もミリウォッチ。ミリタリーテイストなのでミリウォッチです。

ネーミングセンスはさておき、シンプルながらデザインが秀逸で結構人気商品らしく、店舗によっては品薄であります。
私がこれを買おうと立ち寄ったダイソーもラス1でした。それはもう韋駄天の如く素早い動きでゲットしました。

タイメックス風のデザインがお洒落

タイメックスとはアメリカにあるミリタリーウォッチの先駆者的メーカーです。

テーブルにそっと置くだけでも映えるお洒落なデザイン。

そのタイメックスのキャンパーと言うミリタリーウォッチの様なデザインなので、500円の腕時計とは思えないカッコよさです。

カラーリング

落ち着いたオリーブカラー。

カラーはブラックとオリーブの2色ですが、断然オリーブがオススメです。ただの濃いグリーンでは無くしっかりオリーブの発色をしています。

最近はスモークブルーやオリーブなどの落ち着いたカラーが人気なので、普段のファッションにもサラッと取り入れられそうです。

文字盤のデザイン

ビンテージ感のある文字盤。

文字盤は黒ベースの白文字です。ビンテージウォッチって感じがしますね。
数字の書体もちゃんとタイメックスのそれと同じ書体の様です。

『3』の形が『ろ型』をしているのがポイントですね。すみませんちょっとマニアック過ぎました・・・

しかも24hour表記となっている拘りっぷりです。シンプルなアナログ時計ですが、文字の密度が高いのでなかなか見応えのある文字盤です。

側面のダイヤルも大きめで存在感があります。深いローレット加工(ギザギザ加工)もしてあるので回しやすいです。

カバーレンズ

プクッとしたレンズ。

自称時計マニアの私が唸ったのがこのカバーレンズ。瓶底の様にふっくらした形状がミリタリーウォッチ感を更に演出しています。多分この商品を提案したメーカーの人も時計マニアだと思います。

ちなみにカバーレンズはガラスでは無くプラスチックです。





背面デザイン

背面デザインも抜かりなし!

背面の電池蓋のデザインです。表記がシールではなく全て刻印です。見えないところもちゃんと拘っている様ですね。これは何気に嬉しいです。

ベルトデザイン

ポリエステルベルトにステンレスバックル。

ベルトはポリエステル製なので、フェイクレザーの様に折り目にヒビが入る事もありません。

バックルもメッキとかでは無くちゃんと金属製なので、めちゃめちゃ安物!って言う感じには見えません。実際は安物なんですけどね。。。

簡単に脱着。

ベルトはピン留めじゃないのでスルスルっと脱着出来ます。

着けた感じ

ベルト部分が結構余る。

私でも結構ベルトが余ってペロッと出てしまってます。ちょっとこのままでは格好悪いですね。

余ったベルトを折り返す。

そこでちょっとひと工夫。余ったベルトと折り返してバックルにくぐらせてみました。

見た目スッキリ。

これでなんとか余ったベルト問題は解決しました。見た目も良い感じになりました。小ぶりなデザインがまたいいですね!

防水ではない

防水じゃないので注意!

ここは流石に500円クオリティー。防水ではありませんのでご注意下さい。多分、着けたまま海にザブンとかは一発で水没します。

また本体もABS樹脂プラスチックなので踏んづけたりすれば割れます。高温も避けた方が良いですね。
タフネスな見た目とは裏腹に繊細なヤツなので大事に使います。





500円と考えると満足のデザイン

満足のクオリティー!

500円にしては満足のクオリティーです。

全体的に作りはチープですが、デザインはめっちゃお洒落で私好みなので見た目は完全に合格です。品薄になるのも頷けますね。見つけたらすかさずゲットする事をオススメします。

そもそもタイメックスのキャンパーもローコストな『使い捨て時計』が起源ですので、似た様なコンセプトと考えればミリウォッチのチープな作りもデザインの一部として楽しめそうです。もちろん電池交換が可能なので使い捨てる必要はありませんが。

大きさも小ぶりなので、女性でも気兼ねなく普段のファッションに取り入れられると思います。

ダイソーには他にも豊富なバリエーションの『高見えウォッチ』があるのでぜひチェックしてみてください。

公式ネットストアでも購入できる?

公式ページ

ダイソーネットストアで調べたところ、「MIRI WATCH」の掲載が確認できませんでした(執筆時点)
今後、掲載される場合がありますので定期的にチェックしてみると良いかもしれません。

公式ネットストアでは、まとまった数量の購入が必要となるケースが多い為、「まとめ買い」をする方向けとなっています。大手ショッピングサイトにも掲載されている場合がありますので、比較検討してみてはいかがでしょうか。

ショッピングサイト一覧

販売サイト 商品ページ
Amazon サイトを見る
楽天市場 サイトを見る
Yahoo!ショッピング サイトを見る

みんなの口コミ/参考情報

投稿削除の際はテキスト表示のみです
実際に使用した方々の口コミや参考情報などの投稿を集めてみました。
普段では思いつかないような活用法やアレンジを発見できるかもしれません。素敵な投稿ばかりですので参考にしてみて下さいね。

商品情報

販売元 ダイソー
商品名 MIRI WATCH
販売価格 550円(税込)
JANコード 4549131759211
生産国 Made in china
※記事の情報や価格は執筆当時のものです。また掲載商品については予告なく廃番/仕様変更等が発生する場合がございます
※各店舗によって品揃えが異なり、在庫が不足している場合がございます、予めご了承ください




ABOUT ME
やまのん
やまのん
カメラマン兼ライター。家のインテリアやDIYアイテムはもちろん、撮影に使う道具も100均ショップで揃える程お世話になっています。お洒落で実用的な100均アイテムをたくさんご紹介致します!
編集者
ミライシヤ編集部
ミライシヤは100均に特化した情報サイトです。各分野の専門家や様々な職種の方が独自の視点で100円ショップを活用し、日常生活をより快適・便利にするアイデアを発信しています。