キッチンアイテム

【100均】「ながら食べ」の味方!手を汚さずにお菓子を食べられて、保存もバッチリ?そんな「じゃがキャップ&トング」の魅力を紹介

お菓子を食べる時に、手がべたべたと汚れるのが気になりませんか?
本や雑誌を読んだり、ゲームをしてるとき、またスマホを触っているときなど、お菓子で汚れた手をいちいち拭くのは面倒ですよね。

そんな方にオススメなのが、ダイソーの大ヒット商品のひとつであるSNACK CAP & TONGSじゃがキャップ&トング」です!

この記事では、じゃがキャップの使用感をお伝えしていきます。
手を汚さずにお菓子を食べたい方は必見ですよ!

ダイソー じゃがキャップ&トング

ダイソー じゃがキャップ&トング

■ダイソー じゃがキャップ&トング 110円(税込)

こちらは、カップタイプのスナック菓子に取り付けて使う商品です。

87mmのカップには下段部分を。80mmのカップには上段部分を使います。

カップの直径が80mm、もしくは87mmのものに対応しています。
ちなみに「じゃがりこ」のカップは87mmなので、バッチリ使うことができます。

ダイソーの「食器売り場」で発見!

じゃがキャップだけでなく、トングも付属しているのが魅力◎

「ダイソー じゃがキャップ&トング」がどこに陳列してあるかわからない…という方も多いかもしれませんが、筆者は食器売り場で発見しました!

キッチン用品のところをつい探しがちですが、もし見つからない場合は食器売り場を見てみるのもオススメです。

「ダイソー じゃがキャップ&トング」の使い方

お菓子のフタを全部剥がしたら準備完了!

使い方はとても簡単!
カップタイプのスナック菓子のフタをすべて剥がし、代わりにじゃがキャップを取り付けるだけ。

しっかりはめ込めたら「カチッ」と音がします。

カチッ」と音がするまで、しっかりキャップを押し込むのがポイントです。

トングは横に引っかけておこう!

まるでピンセットのような形のトング。

なんといってもこの商品の素晴らしいところは、トングがついていること!

トングの先端部分には、すべり止めもついています。

形状的にはピンセットに近く、先端部分にはすべり止めもついているので、お菓子をしっかりキャッチできます。

トングをじゃがキャップの側面に引っかけておけば、失くす心配もなし!

このトングは、じゃがキャップの側面に収納部分があるので、そこに引っかけておきましょう。

2種類のカップタイプのスナック菓子で実験!

2種類のスナック菓子にじゃがキャップを取り付けてみましょう!

実際に、2種類のカップタイプのスナック菓子に「ダイソー じゃがキャップ&トング」を取り付けてみました!

1.じゃがりこ

商品名から連想される「じゃがりこ」でチャレンジ!

まずは「じゃがりこ」です。
カチッと音がして、しっかりキャップを取り付けることができました。

フタの開閉も楽チン♪

もちろんフタを開けても、じゃがキャップはビクとも動きません!
ノンストレスでフタの開閉ができます♪

2.7プレミアム 明太チーズもんじゃ

一見、じゃがりことサイズが似ていそうな「明太チーズもんじゃ」でチャレンジ!

次に、セブンイレブンのオリジナルスナックに取り付けてみました!

取り付けには成功!しかし、難点も。

このように取り付けには成功しましたが、フタを開けるとじゃがキャップごと外れてしまうという結果に

じゃがキャップを押さえてフタを開ければ、ちゃんと使えます。

ただし、キャップの下部分を押さえながらフタを開ければ十分に使えるました。
コツはいりますが、ちゃんと使うことはできるので安心してくださいね。

「ながら食べ」の強い味方!

「ダイソー じゃがキャップ&トング」、持っていると便利です!
  • カップタイプのお菓子の保管に最適!
  • トングがついているので、手を汚さずにお菓子を食べられる!

もしお菓子のカップとじゃがキャップのサイズが合わなかった場合……
蓋はできませんが、トング単体でも使えますので手を汚さずにお菓子を食べたいという願いは叶います。
お菓子を衛生的&清潔に食べたい方、そしてついついながら食べしてしまう方は、ぜひお試しされてはいかがでしょうか♪

商品情報

販売元 ダイソー
商品名 じゃがキャップ&トング
販売価格 110円(税込)
JANコード 4549131906875
生産国 Made in china
※掲載商品については予告なく廃番、仕様変更等が発生する場合がございます。
※各店舗によって品揃えが異なり、在庫が不足している場合がございます。予めご了承ください。

ネットで買える関連商品

ABOUT ME
なるみ
なるみ
100均が大好きなフリーライター。「え、こんなものまで100均で買えるんだ!」というワクワクを、皆さんと共有できればと思っています♪
Instagramのフォローお願いします!
ミライシヤ編集部
miraisiya(ミライシヤ)は未来を視野に入れた選択をサポートする100均メディアです。お手軽に快適な暮らしをするための商品や100均アイテムを活用した情報を発信しています。
\ Follow me /
関連記事