ダイソー プロモーションを含みます

【100均】驚きの破格!ダイソーの30色入りカラー水性ペン(Color Pen)を徹底レビュー!!

ぽてち
ぽてちライター
目的なしに入店しても気づいたら商品を買って帰ってしまう、100均LOVEなフリーライターです!
趣味は100均巡り、文房具集め。

イラストなどを描くときや子供のお絵かきに便利なカラーペン。

たくさんある方が色の幅が広がりますが、単色売りのものを1セット集めるのには、そう安くないお金を払わないといけませんよね。

今回ご紹介する、ダイソーの「カラー水性ペン」は30色入りなのに税込110円で買えちゃうんです!!

この記事では、ダイソーで購入したカラー水性ペンを徹底レビューしていきます。

カラー水性ペンってどんなもの?

カラー水性ペン 110円(税込)

まずはカラー水性ペンを使用してみた感じをご紹介していきます!

スペック

色展開 30色
材質 ポリプロピレン、顔料
インクの種類 水性
替芯 無し
バラ売り 無し
ペンの仕様 キャップ式

ボディは細めで、無地です。色の名前などの表記は特にありません。

若干、似通った色もあるので見分けがつきにくい事もありそうです。

バラ売りはなく、インクが無くなった場合、そのまま使い切りになります。どうしてもその色が欲しい場合は、もう1度買い直さなければなりません。

裏面

ケースの蓋を開けた状態の写真です。

意外と入れ物自体の作りがしっかりしているので、収納する時はこのケースから出さない方が使いやすいかなと思いました。

もちろん、ペン立てにまとめて立てて収納するのも、映えるのでいいかもしれません♪

個人的には、この色がグラデーションに並んでいる見た目が好きなので、場所は取りますがこのまま収納しています。

パッケージ表の左の方に表記あり

ペン先は、約1.2mmです。
実際に線の太さを測ってみました!

⬇️

※定規があまり綺麗じゃなくて申し訳ないですm(_ _)m

確かに1mmちょっとでした!

書いてみた感じは、スラスラかけて紙に引っかかる感じも無かったです。
写真から分かるように、にじみも無いです!

全色、試筆してみた!

表から見て右10色
真ん中10色
左10色

全色試筆してみました!!

ボディの色と書いた時の色で、若干違う雰囲気の色もありますが、基本的にほとんどの色が見たまま発色なのがお分かり頂けると思います。

インクは水分多めの発色になっており、the 水性ペンでした。ですが水性ペン特有の、始筆・終筆時ににじむ感じが少なめなのが嬉しいポイントだと思います!

裏写りは…する?

裏写りを検証

実際に書いた時にどのぐらい裏写りするか検証してみました!

  • 1回目:普通に線を引く
  • 2回目:同じ所に重ねて2回線を引く
  • 3回目:同じ所に重ねて3回線を引く

色が分かりやすい赤色で上記のように線を引いてみました。

その紙を裏返した様子の写真がこちら

⬇️

紙を裏返したら…?

結果は、ほとんど裏写りしませんでした!!

3回線を引いた時は、紙が毛羽立っていたので、恐る恐る裏を見てみましたが大丈夫だったのでびっくりしました!

油性マジックなど、ノートの裏やテーブルにまでインクが移ってしまうことがありますよね。こちらの水性ペンは裏写りしないので非常にありがたい、、、!!



カラーペンの活用例3選!!

活用例① 文字を書いてみた

文字を書いたら…

あえて画数が多い漢字ばかりの「平家物語」を書いてみました。6mm罫線のルーズリーフを使用して2行に対して文字を書いていきました。

ペン先が約1.2mmもあるとやはり画数の多い漢字は若干つぶれ気味かなと、、、

なので、このペンは小さ目の文字を書く手紙などには不向きかなと思いますが、大きく文字を書く時には問題もなく使用できると思いました!

活用例② イラストを描いてみた

イラストを描いたら…
  • 中を塗りつぶすイラスト(リンゴ、クローバー、星)
  • 線だけで描くイラスト(雲、リボン)

の2パターンを描いてみました!

イラストを描くときは線に迷いが出がちなので、始筆・終筆部分に、少しにじみが出てしまいました

ですが線だけで描いた「雲」「リボン」は潰れることなく綺麗に描けました。

中を塗りつぶした「リンゴ」「クローバー」「星」は少しだけ紙が毛羽立ってしまいましたが、同じ所を何回も塗りつぶさない限り、綺麗に描けると思います。

活用例③ ノートを彩ってみた

蛍光マーカーの代用

歴史の年表をまとめるノートを例に蛍光マーカーのように使ってみました

活用例①で述べたように、字は書きにくいですが線を引いたり、囲ったりは自由自在に使えます!!

色的には、赤シートで隠せそうな色もありましたが字が書きづらいので、テスト対策には使えないかも。。。

黄色の発色も〇

そしてこれは個人的な感想ですが・・・肉眼で見た時に、黄色で書いても割と見やすいです!

黄色は、基本的に何が書いてあるのか分かりづらいですが、30色のうち2種類ある黄色系のペンは発色が強めなのがグッドポイントです。



まとめ

〜カラー水性ペンを使ってみて〜

  • 30色が110円で手に入る驚きのプライスレス
  • 色鮮やかなのに発色が優しい
  • お子さんのお絵かき用にも良さそう
  • 細かい文字書きや色を塗る工程には向いていない
  • バラ売り・替芯が無い
  • 違いが分かりづらい色がある

今後バラ売りもするようになったらいいなと思いました♪
(ただ、ばら売りだと単価はいくらになるんでしょうね?笑)

税込110円とは思えないクオリティの商品で個人的には大満足です。
コスパ重視の方には、ぜひオススメしたい商品です!



商品情報

販売元 ダイソー
商品名 カラー水性ペン
販売価格 110円(税込)
JANコード 4947678019575
生産国 Made in China
※記事の情報や価格は執筆当時のものです。仕様変更等により情報が古くなっている場合がございます
※各店舗によって対応状況や品揃えは異なりますので、再度ご確認をお願いします

ABOUT ME
ぽてち
ぽてち
目的なしに入店しても気づいたら商品を買って帰ってしまう、100均LOVEなフリーライターです! 趣味は100均巡り、文房具集め。
編集者
ミライシヤ編集部
ミライシヤ編集部は実際に勤務している100均スタッフや日頃から100均を利用しているメンバーで構成されています。「便利な100均アイテム」や「暮らしを快適にするお役立ち情報」など日常生活が少しでも楽になる発信を心がけています。
関連記事
キッチンアイテム

【100均】おかずやお夜食に「レンジでかんたん!!茶わん蒸し器」便利グッズでお手軽時短な茶碗蒸し

2023年1月13日
MIRAISIYA (ミライシヤ)
ダイソーのキッチングッズは優秀な物が多いですよね。筆者ももっと早く知りたかった~と思うような物に今までにもたくさん出会ってきました。  …