ダイソー PR

【100均】こすると消える!ダイソーで人気のフリクションボールノック ゲルインキボールペンを検証してみた

たいめし
たいめしライター
毎週必ず100均で買い物を楽しんでいます!
SNS等で最新情報をキャッチしながら、日用品〜ガジェット系まで幅広い商品を購入しています。優柔不断な性格上、閉店ギリギリまで悩んでしまう事もしばしば(汗)

今回、ご紹介するのは、ダイソーの 「フリクションボールノック05黒(220円税込)」です。摩擦熱を利用して、書いた文字を消すことができるボールペンです。

パイロットが製造販売を手掛ける製品で、一般的な文具店でも取り扱っているペンであり、ダイソーで購入することができます。

専用のラバー部分で書いた箇所をこすれば、すっきり綺麗に消えるため、メモ書きなどに活用しやすいんです!さっそくご紹介していきます。

【100均】ブラックライトを当てると見える不思議ペン!ダイソーの「マジックライトペン」今回、ご紹介するのはマジックライトペンという商品です。 ペン書きした文字が通常時には目に見えず、ペンに付いているブラックライトをあ...

ダイソーの 「フリクションボールノック05黒」について

フリクションボールペンとは?

フリクションボールは、一定の温度になると消える性質を帯びた特殊なインクを用いることで、鉛筆やシャープペンシルのように書いたものを消せる機能を実現したスグレモノです。

ペンに付いている専用のラバーを使ってインクをこする、という簡単な動作でインクを消すことができます。

なお、温度が高くなると消えてしまうという性質があり、保管状態によっては、知らないうちにインクが消えてしまう可能性もあるため、重要書類などには使わないようにしましょう。

商品スペック

パッケージ
  • 価格:200円(税込220円)
  • 原産国:日本
  • 販売元:株式会社パイロット
  • 材質:本体:ポリオキシメチレン、グリップ:ポリカーボネート、インク:水性インク、水
  • 商品サイズ:1.6cm ×14.6cm ×1.1cm
  • 内容量:1個入

重さ

見た目より、かるい!

重さは12g。一般的なボールペン程度の重さですが、持った感じはやや軽いかなという印象です。


使い方

仕様の説明

ここで消します

ペンの上部にラバーがついており、この丸い部分で文字をこすると摩擦熱によって文字が消える仕組みです

カチ、カチ

クリップノック式でペン先を出し入れします。下に押して出す、引っ込めるといった感じです。

上部は消しゴムとなるラバーがついているので、頻繁に触らない方がいいのかもしれません。

ペン先

ペン先は0.5mm。ダイソーでは0.7mmのペン先も販売されていました。

するするとした書き心地で、油性インクよりもサラサラっとペンがすべる感じです。



実際に書いてみた

封筒 「田中」

封書にかくのはNGですね。消えると大変です

一般的な封筒に文字を書いてみました。ラバーでこすると消えているのが分かりますか?

A4コピー用紙 「Galaxy」

インクムラは多少ありかも?

次はコピー用紙に書いた文字で検証してみます。

字を見てお分かりの通り、若干インクの色が薄めです。

かるくこすると消える

ちょっと力をいれてなぞると、このように文字が消えます。

実際は文字自体が消えてなくなっているわけではなく、摩擦熱によって書いた部分のインクが透明になるため、消えたように見えています。

文字跡はよくみると分かる

全体を何回かかこすると、このような状態になります。

パッと見は文字は見えませんが、よくみると筆跡のあとがあるのが分かると思います。


普通のボールペンは消せる?

つい試してみたくなる・・・
消えません・・・

違うボールペンで書いたボールペンは消せるの?と一瞬期待しますが、もちろん消せません。

フリクションボールペンは熱で透明になる特殊なインクを使用しているので、普通のインクで書かれた文字には対応できません


使ってみた感想

消しカスがでないのは嬉しい

分解したところ

ペンあとは残るので、書いた文字が完全になくなることはないのですが、ラバーでこするとかすれや滲みは全くなくきれいに消えました

鉛筆やシャープペンシルとは違って、インクを使って濃い文字で必要なことをきちんと記せる上、消した時に消しカスが発生しないので、ちょっとしたメモや学習時のノートに使うのはとても便利だと思いました。

ペン自体の書き心地もとても良かったです。これは常用したい!と思う快適さでした。

メリット

  • 書き損じた時にすぐに文字を消せる
  • ラバー部分の先端が細く、消したい箇所だけを的確に消しやすい
  • さらさらとした快適な書き心地
  • クリップ部分を手帳やノートに挟めて便利
  • 同じ部分を何度でも繰り返し書き直しができる
  • 消しカスが出ない

注意点

  • 一般的なボールペンと比べると、インクの色がやや薄め
  • 文字が知らないうちに消えてしまう可能性があるため、重要文書には使用できない

パッケージに「証書類・宛名など消えてはいけないものには使用しないでください。」と記載があります。重要な書類に使うのは控えましょう。

またフリクションボールペンは一般的に60℃以上の熱で文字が透明になるとされています。ラバーでこすらなくても、高温な場所では意図せず文字が消えることがあるので注意しましょう。


違うバリエーションも

ダイソーで買えるフリクションペン

ダイソーネットストア「フリクションボールノック」の検索結果6件

ダイソーでは、「フリクションボールノック05黒」以外にも、複数のフリクションシリーズのペンを取り扱っています。

同じ形状のノック式のボールペンとしては、「フリクションボールノック05赤」と「フリクションボールノック05青」があります。

黒とカラーのペンを併用することで、重要な点を色付きで示したり、項目別に色分けして書いたりすることができ、応用の幅がさらに広がるでしょう。

他にもフリクションシリーズの蛍光ペンも複数色販売していますので、合わせて使うのもおすすめです。

替え芯も販売

ダイソー店舗には替え芯は残念ながら販売されていませんでしがた、パッケージには「替え芯はパイロットLFBKRF30EF」をご使用ください。とありました。

必要な方は、文具店やネット通販で探してみてください。

お問い合わせ先

〒104-8304
東京都中央区京橋2-6-2
株式会社パイロットコーポレーション

お客様相談室
0120-281610


まとめ

書き心地は〇

インクが消せるという特殊な機能を備えた「フリクションボールノック05黒」は、一度書いたら消せないというイメージが強いボールペーンの概念を大きく変えてくれる商品です。

ペンに付属しているラバーでこすることで、書いた部分をすぐに消すことができ、メモ書きや手帳など多様な用途で使えるのが大きな魅力となっています。

ただ、温度変化によりインクが消える場合があるので重要な書類には使用しないようにしましょう。

今回、本当に消えるのか?好奇心で試したボールペンですが、書き心地が抜群に良かったので愛用品となりそうです。

SNSでも人気となったフリクションボールペン、ぜひお試しされてみてはいかがでしょうか。

ネットで買える関連商品



商品情報

販売元 ダイソー
商品名 フリクションボールノック ゲルインキボールペン
販売価格 220円(税込)
JANコード 4902505668814
生産国 Made in Japan
※記事の情報や価格は執筆当時のものです。仕様変更等により情報が古くなっている場合がございます
※各店舗によって対応状況や品揃えは異なりますので、再度ご確認をお願いします

ABOUT ME
たいめし
たいめし
毎週必ず100均で買い物を楽しんでいます! SNS等で最新情報をキャッチしながら、日用品〜ガジェット系まで幅広い商品を購入しています。優柔不断な性格上、閉店ギリギリまで悩んでしまう事もしばしば(汗)
編集者
ミライシヤ編集部
ミライシヤ編集部は実際に勤務している100均スタッフや日頃から100均を利用しているメンバーで構成されています。「便利なアイテム」や「100均を快適に利用できる情報」など日常生活が少しでも楽になる発信を心がけています。
関連記事
キッチンアイテム

【100均】ダイソーの「電子レンジ調理器冷凍うどん」で簡単調理!ムラなく解凍、本格派うどんが楽しめる!

2022年11月24日
MIRAISIYA (ミライシヤ)
皆さん、冷凍うどんってどうやって調理していますか? 少し前まではお鍋で火にかけて解凍する方法が一般的でしたが、今は電子レンジで解凍する …