ダイソー

【100均】実機検証!本当に水没しないのか!?ダイソーの防水スマホケースを使ってドキドキの検証結果は!?

突然ですが、皆さんは『スマホを壊した理由ランキング1位』がなんだか分かりますか?
自然故障や不具合などの故障では無く、ユーザーが「うっかり壊しちゃった」が一番多い理由です。

実はスマホを壊した理由で一番多いのが、なんと水没なんです!皆さんも一度くらいは経験あるんじゃないでしょうか?

これから暑くなってくるので、家族や友人と水遊びをする機会が増えると思うので尚更、水没リスクは高くなります。

私も子供がいるので夏場は近所の川で遊んだりします。
持っているスマホにある程度の防水機能はあると思いますが、さすがに長時間の水濡れは故障の原因になりますので水場では何か対策をとりたいところ

そこで今回、ダイソーでスマホ用の防水ケースを購入してみました。

色は赤・青・白・黒の4色。今回は黒を購入。

『本当に100円の防水ケースは大丈夫なのか』徹底的に水没検証してみましたので、その結果をご紹介致します。

パッケージに表記している『IP68』とは!?

防水機能はお墨付きの様です。

パッケージには何やら物々しい数字が書いてありますね。『最高水準の防塵・防水国際保護等級』『IP68相当の防塵・防水機能』との事です。

IP規格をちょっと調べてみましたが、一般的に防塵防水機能をIPの数値で等級分けしてあるようです。そしてIP68ってめっちゃ凄いってのが分かりました。

簡単に言うと【IP68=完全な防塵構造で水面下での使用が可能】との事です。「IP68相当」って事はそれに近い防水機能って事みたいですね。

これはかなり期待が持てます!

しっかりしたロック付き

プラスチックの堅牢なロック。

上にプラスチックのロックが付いています。

『つ』の字型のピンでロック。

左右にロックピンが付いているので、これでしっかりロックします。細かいパーツがあるのはちょっと煩わしいですね。ちっちゃいので無くしそうです。

ただ手間の分、ジッパータイプの様に袋が勝手に開くという心配はなさそうです。

スマホを入れてみると。。。

iPhoneを挿入!

私のスマホはiPhoneSE2です。防水カバーの入り口が少しすぼんだ形なので結構ギリギリです。厚めのカバーを付けていると入りません。

スマホを入れたらこんな感じです!

スマホを入れて上の部分をロックしてみました。結構バツっと閉まるので密閉はされているみたいです。本体は塩化ビニール樹脂です。

商品サイズと適合スマホサイズがパッケージに記載されているので、そこをよく読んで持っているスマホの形に合う物を選ぶ様にしましょう。

スマホの操作性

指紋認証は使えない。

当たり前ですが指紋認証は使えません。物理ボタンなら押せますがSE2の感圧式ボタンは反応しませんでした。

タップ&スワイプは可能。

タップとスワイプは可能です。基本的な操作は出来そうですね!
操作性がちょっと落ちるので、ずっと入れっぱなしでは無く水場で遊ぶ時だけ入れた方が良さそうです!

スマホを水没から守る為なので一時的な不便さより安全優先です。

ストラップ付き

ストラップも付いてます。

首から掛けれるようにストラップも付いています。
これは手が自由に使えるのでかなり便利!

水没検証!!

それではいよいよ水没検証を始めます!

見せてもらいましょう!IP68の実力を!!

いざ入水!!

緊張の瞬間です。自らスマホを入水させる事なんてないので、なかなかの背徳感です。
まじでドキドキします・・・

思い切って全部入水!!

完全入水しました。もうここまできたら後戻り出来ません。
信用はしていても、もしスマホが壊れたらと思うとドキドキが止まりませんw

完全入水で放置。

しばらく完全入水状態で放置してみました。浮いている様に見えますがちゃんと沈んでいます。

ちなみに私の普段使っているガチiPhoneなので水没したら本当にヤバイです。この時点でドキドキのピークです。

思い切ってジャブジャブ。

激しくジャブジャブしてみました。子供との水遊びは激しくなるので、ここまでしないと検証の意味がありません。
このくらいになると、ドキドキはしますが大丈夫かもという安心感もちょっと出てきます。

検証の結果!

検証結果はいかに!!

ある程度ジャブジャブさせて防水ケースからiPhoneを出して水没してないか確認です。

水没なし!!

あえて全く拭き上げをしていません。画面に付いている水滴はケースから出す時に、濡れた指が触れて着いたものです。それ以外では特に水濡れはありませんでした!

裏も無事です。

裏も同じ様にケースから出す時に付いた水滴程度で、あとはカラッとしてます。
ほっと一安心です、よかった壊れなくて。。。

約10分程度の検証でしたが『水没しない』と言う結果になりました!!すごいぞIP68!!

IP68は伊達じゃない!

ロックの細かい部品やスマホの操作性が落ちるなどのマイナスポイントはありますが、今回の検証では防水機能はちゃんと機能していました!

電子機器の保護にも!

スマホ意外にもメモリーカードやUSBの保護、また貴金属などにも活用できそうです。

もちろん今回のようにずっと水に浸しておくような使い方はせずに、あくまでもうっかり水に落とした時用の保護的な使い方がベストだと思います。

長時間使用してないものなどは商品劣化で防水性が落ちる事もあるようなので、念のために使用前は他に物で防水確認をする事をお勧めします。

大事なスマホが水没したら大変なことになるので、しっかりとした防水対策は必要ですね。そして万が一水没した時の為にこまめなデータのバックアップもお忘れずに!

以上。スマホが水没しないのかの検証でした。参考にして頂けたら幸いです。それでは!

 

商品情報

販売元 ダイソー
商品名 防水ケース スマートフォン用
販売価格 110円(税込)
JANコード 4549131627916
生産国 Made in china
※掲載商品については予告なく廃番、仕様変更等が発生する場合がございます。
※各店舗によって品揃えが異なり、在庫が不足している場合がございます。予めご了承ください。

ネットで買える関連商品

ABOUT ME
やまのん
やまのん
カメラマン兼ライター。家のインテリアやDIYアイテムはもちろん、撮影に使う道具も100均ショップで揃える程お世話になっています。お洒落で実用的な100均アイテムをたくさんご紹介致します!
Instagramのフォローお願いします!
ミライシヤ編集部
miraisiya(ミライシヤ)は未来を視野に入れた選択をサポートする100均メディアです。お手軽に快適な暮らしをするための商品や100均アイテムを活用した情報を発信しています。
\ Follow me /
関連記事