ダイソー プロモーションを含みます

【100均】ダイソーで購入できるバスコームで髪はサラサラになる?使い方など紹介

モツ
モツライター
普段の生活の中で100均商品を使う事が多く、何回も購入している商品を魅力的に伝えます。

突然ですが、シャンプーやリンス・トリートメント以外に髪をサラサラにする方法をご存じですか?

結論それは【クシで髪を梳くこと】です。お風呂入る前に普通のクシで髪を梳くことも大切ですが、シャンプー・リンス・トリートメント時にバスコームを使用して髪を梳くだけで髪がサラサラになります。

「え、、それだけ?」と思われた方も多いと思います。実際に本記事ではバスコームの使用方法や商品概要について詳しく解説しています♪

【100均】美髪アイテム「とかすだけで水気が切れるトリートメントコーム(細目タイプ)」がセリアで買える!皆さん「トリートメントコーム」ってご存じですか? 美髪ケアに効果的と言われているアイテムなのですが、実はセリアで購入できるんです! ...

【ダイソー】バスコームの概要

こんな方におすすめ

  1. 髪をサラサラにしたい
  2. ヘアケアを頑張りたい
  3. バスコースの使用方法を知りたい

上記の該当する人は是非最後までご覧ください♪

外観・スペック

パッケージ

パッケージはこのような形状で販売されています。中も良く見える状態です。

パッケージ裏面

バスグッツ売り場に置いてあります。基本的に売り切れだったことは無いので比較的購入しやすいダイソーのアイテムだと思います。

価格も110円(税込み)で購入しやすく、ヘアケアを頑張りたい!という学生でもお手軽に購入できます♪

製品名 バスコーム(ブラック)
価格 110円(税込み)
生産国 中国
材質 ポリプロピレン


バスコームの特長

フック型になっていて管理もしやすい

手のひらとの比較

手のひらと比べてこのサイズ感です。あまり大きすぎず扱いやすいサイズだと思います。

くしは粗目で、濡れていてもとかしやすいと思います。

粗めのくし

通常のクシとは異なり、手持ちの部分がフック型になっています。

掛けられるのは便利

画像の様に掛けやすく、落ちたりしないので安心です。お風呂で使うアイテムなので管理しやすいのは嬉しいですよね♪



【ダイソー】バスコームの使用方法は?

実際につかってみます

使用方法はとても簡単です。

  1. トリートメント(コンディショナーでも◎)を髪に付ける
  2. バスコームで全体に馴染むように梳く
  3. 洗い流して終わり

手順としてはこれだけで普段のトリートメント+ただバスコームで髪を梳くだけで完了してしまうので簡単です!

また、シャンプーやコンディショナーの度に使用してもサラサラになるので時間がある人は追時バスコームを使用してみて下さい♪

ここは注意!良く洗わないと、、、

お風呂で使用するアイテムであり、トリートメントなども滑りが気になる商品と一緒に使用するので、使用後にしっかりと洗い落とさないと次に使うときにヌルヌルになってしまいます。

  1. バスコームを使用する
  2. 石鹸で洗う
  3. 軽く水気を切る

上記の工程を踏むだけでバスコームのヌルっと感を回避できるので、是非試してみて下さい。



まとめ

髪をサラサラにする方法として高いトリートメントやヘアオイルを率先して使ったりしてませんか?

勿論、ヘアケアとして大切なアイテムですが、身近なアイテムでも髪をサラサラにすることが出来るので是非使用してみて下さい♪



ネットで買える関連商品



商品情報

販売店 ダイソー
商品名 バスコーム(ブラック)
販売価格 110円(税込)
JANコード 4550480218748
生産国 Made in China
※記事の情報や価格は執筆当時のものです。仕様変更等により情報が古くなっている場合がございます
※各店舗によって対応状況や品揃えは異なりますので、再度ご確認をお願いします

ABOUT ME
モツ
モツ
普段の生活の中で100均商品を使う事が多く、何回も購入している商品を魅力的に伝えます。
編集者
ミライシヤ編集部
ミライシヤ編集部は実際に勤務している100均スタッフや日頃から100均を利用しているメンバーで構成されています。「便利な100均アイテム」や「暮らしを快適にするお役立ち情報」など日常生活が少しでも楽になる発信を心がけています。
関連記事
インテリア雑貨

【100均】サボテンフォルムがかわいいディフューザー「石膏フレグランス&ボトル」で癒しの空間を!【ダイソー】

2021年10月20日
MIRAISIYA (ミライシヤ)
おうち時間が増え、過ごしやすい空間を自分なりに少しずつ工夫された方もいるのではないでしょうか? インテリアで快適な空間を作るのと同時に …