ダイソー

【100均】扉の開閉いたずら防止に『開き戸安全ロック』がおすすめ。1~2歳児の指はさみの心配が軽減!

我が家の子どもは1歳過ぎたくらいから、家中の戸棚を開けるいたずらを覚えてしまいました。
大人の目を盗んではバタバタやるので、「手を挟んでケガをしてしまわないだろうか…」と心配で仕方ありません。

そこで僕が見つけたのが、今回紹介するダイソーの『開き戸安全ロック』(税込み110円)です。
取り付けがとても簡単で、使い勝手もいい商品なので、かなりおすすめです。

1~2歳くらいのお子さんがいるパパママは、ぜひ参考にしてみてください!

開き戸安全ロックのスペック

サイズ 3.8㎝×9.8㎝
主な材質 ABS樹脂 ポリカーボネート
カラー 水色 ピンク

丸い部分に、ニコニコマークのかわいいイラストが施されていています。

【100均】0~2歳児の子育てパパ・ママにおすすめ!ダイソーのベビーグッズ3選【食事用スタイ、トレーニングコップ他】100円ショップに、育児用品のコーナーがあるのをご存知でしょうか? 子どもが産まれる前までは素通りしてしまっていましたが、あらため...

【超簡単】1分で取り付けOK

取り付け方法

戸棚に設置

戸棚に取り付けた状態はこんな感じです。
粘着テープで貼るだけで、簡単に取り付けることができます。

実際に、我が家の洗面台の戸棚に取り付けてみましたので、順を追って解説していきたいと思います。

洗面台の戸棚

1、まずは貼り付ける位置を決めます。

注意点としては、扉の取っ手などが近くにあるとロックを解除できなくなりますので、なるべく障害物が無い部分に付けるようにしてください。

貼り付け場所を拭く

2、貼り付ける面の油汚れや水分などを、しっかり拭いておきましょう。
粘着力が弱まると、取れてしまう可能性があります。

粘着シールの剥離紙を剥がす

3、左右2ヶ所に粘着シールが付いていますので、剥離紙を取っておきます。

戸棚に貼り付ける

4、先ほど拭いておいた位置に貼り付けます。

斜めになったりしないように注意してください。
シールの粘着力の関係で失敗したら、おそらく2度付けはできないと思います



ロックの外し方

爪が出ている(ロック状態)

普通に開けようとしても、爪のような部品でロックが掛かっているので動かないようになっています。

爪が引っ込んでいる(ロック解除)

青い部分を押すと、このように爪が引っ込んでロックが解除される仕組みです。
実際に使用するときには、青い部品を上に押しながら、バー部品ごと持ち上げるようにするとロックが解除できます。

扉が開くようになる

このように、ロックが解除されると扉を開けれるようになります。
シンプルな構造で、煩わしい動作が全くいらないので使いやすいです。

何歳くらいまで有効?

この商品は1~2歳児には効果を発揮してくれますが、残念ながら3歳くらいになると自分でロックを解除できるようになってしまいます。

ただ、3歳児は大人の言うことが分かるようになるので、「手を挟んじゃうから、開けたらダメだよ。」と教えておくとイタズラすることも減ってくると思います。

とはいえ、子どもは何をするか分からないので、もし心配な人は、もう少し複雑な構造のものを買った方がいいかもしれません。



まとめ

今回は子どもの危険防止アイテムということで、ダイソーの『開き戸安全ロック』をご紹介しました。
簡単に取り付けができて、使い勝手もいいので本当におすすめです。

ただ、あくまでシールで取り付けているだけなので、時間経過と共に粘着力は弱まる可能性はあります。

といっても、子供のイタズラ時期さえ乗り切ればいいので、子どもが戸棚を開けて困っているという人は、一度お試しされてみてはいかがでしょうか?

みんなの口コミ/参考情報

シールで貼り付けているので、子供が興味本位でひどく引っ張ると剥がれやすくなることはあるかも?それでも1歳児くらいまでには絶大な効果はあると思います!
こちらのタイプの開き戸安全ロックもあるようです。取り付ける場所の形状に合わせて選べるのはうれしいですね
同じような構造の安全ロックですが、確かにいたずら防止だけでなく、地震対策としてもありかなと思います

ネットで買える関連商品

商品情報

販売元 ダイソー
商品名 開き戸安全ロック
販売価格 110円(税込)
JANコード 4549131242713
生産国 Made in china
※記事の情報や価格は執筆当時のものであり、掲載商品については予告なく廃番/仕様変更等が発生する場合がございます。
※各店舗によって品揃えが異なり、在庫が不足している場合がございます。予めご了承ください。
ABOUT ME
ぽんきち
ぽんきち
子ども3人を育児中の30代父親です。生活にお金が掛かって大変なので、100円ショップには大変お世話になっています。僕が実際に使用してよかったという商品だけを紹介しています。
Twitterのフォローお願いします!
ミライシヤ編集部
miraisiya(ミライシヤ)は未来を視野に入れた選択をサポートする100均メディアです。 多数のライターが独自の視点で100均アイテムを紹介し、読者様の「より快適な暮らし」の手助けとなる情報を発信しています。
\ Follow me /
あわせて読みたい関連記事
Amazonの「聴く」読書 最初の1冊は無料!
今すぐ聴こう