ダイソー PR

【100均】ダイソー 超薄型ワイヤレスキーボードをレビュー!シンプルなデザインでオススメ

たいめし
たいめしライター
毎週必ず100均で買い物を楽しんでいます!
SNS等で最新情報をキャッチしながら、日用品〜ガジェット系まで幅広い商品を購入しています。優柔不断な性格上、閉店ギリギリまで悩んでしまう事もしばしば(汗)

皆さんはキーボードはどんなものを使っていますか?機能面やお値段などピンキリだと思いますが、今回DAISOのガジェット売り場にて1,100円のワイヤレスキーボードを発見しました!

コンパクトで持ち運びに便利なものを探していたので、即購入!してみました。さっそく詳しいレビューをしていきたいと思います。

ダイソーのワイヤレスキーボードについて

高級感あふれるパッケージ

見た目はシンプルながら高級感がありとても1,100円とは思えない商品です。本当にダイソーの商品?と思ってしまうほどのクオリティ。

取扱説明書

説明書が1枚

サポート情報

サポート先の掲載があったので、載せておきます。製造上の原因での故障がある場合は連絡をしてみてください。

〒143-0016東京都大田区大森北6-2-29
株式会社Rise

サポートTEL:03-6423-0017
サポート対応:平日10:00~17:00
URL:http://rise-i.net



商品外観

表面

マット感、伝わりますか?

裏面

裏面はこんな感じです

裏面は白くなく金属なので、それもまた高級感を感じられるポイントです。


商品スペック

どんなものに対応してる?

「Win(Windows)」「Android」「ios」「Mac」の記載がパッケージにあります。

スマートフォン、iPad、タブレットにペアリングをして使用可能です。Bluetoothへのペアリング方法は簡単でした。一度繋ぐと次から自動的に接続してくれます。

  • サイズ:24.8cm ×15cm ×0.64cm
  • 材質:ABS、基盤PCB板、シリコーンゴム
  • キー構造:パンタグラフ方式
  • キー数:78キー
  • 通信方式:ブルートゥース Ver3.0
  • 電池容量:150mAh
  • 電波方式:GFSK
  • 規格:JIS日本語配列
  • 充電時間:約2時間※
  • 継続使用時間:約44時間※
  • 待機時間:90日※ ※時間は目安です

動作モードの切り替え

パッケージ裏面にも説明書きがあります

対応動作モードの切り替えキーを押すことで、ペアリングLEDが青く3回点滅して端末の機種に対応した動作に切り替わるようです。


ペアリング

電源ボタン

電源のON・OFFボタン

キーボードの右上にあるON・OFFボタンをスライドすることで電源を入れることができます。

コネクトボタン

コネクトボタンを押すとペアリングできます

電源を入れた後に「connect」ボタンを押すことで接続が可能になります。

Androidで接続してみた

しっかり認識しました!
  1. キーボードの電源をONにし、電源ランプが5秒間青く点滅します
  2. 接続端末をペアリング可能状態にしてください
  3. Connectボタンを押すとペアリングランプが青く点滅します
  4. 接続端末に「RS-KBBTC01-WH」が表示されたら、選択してペアリングします
  5. 接続するとペアリングランプが消灯します

180秒ペアリングができなかった場合は自動でスリープモードになります
※ペアリングの際はキーボードと端末は90㎝以内に置いてください


タイピングはどう

実際にタイピングしてみます

手と比較すると、サイズ感がよくわかると思います。

一見、コンパクトすぎて文字がうちにくいのでは?と感じるかもしれませんが、そんなことはありませんでした。キーボードの感触もよく、ストレスなく操作できます。

タイピング音

タイピング音はそこまで大きくありません。多少の音はしますが特に気になりませんでした。実際に聞いてみたい方は、動画の音声を参考にしてください。

※素人の撮影のため、参考程度にしてください

惜しい点

microUSB差し込み口・・・本音はタイプCがよかったw

充電用のmicroUSBケーブルは付属しないので別途購入が必要です。一部のMacには対応していないので、お使いの機種が対応しているか確認が必要です。


特徴とポイント

コンパクトに持ち運び

びっくりするほど軽い!!!

とにかく薄くて軽量であることが一番のおすすめのポイントです。

24.8cm ×15cm ×0.64cmで見た目は10インチのタブレットと同じくらいの大きさです。重さを測ってみたところ176gでした。

持ち歩くことが多い方にはとても便利なアイテムです。おもちゃのような軽さなのにしっかりとした作りで、毎日持ち歩いていても壊れにくいと思います。

操作性も文句なし!

文字打ちもらくらく

キーボード操作がしやすく、文字も打ちやすいつくりになっています。

説明書に記載あり

ファンクションキーも搭載されています。

高級感のあるフォルム

角がまーるくなってます

デザインに高級感があり、マットな質感のホワイトでまるでMacの製品かと思わせるくらい上品さを感じます。とても1,100円の商品とは思えません。

角が丸くて可愛らしさも感じられます。女性でも男性でも使えるデザインだと思います



使ってみた感想

メリット

コンパクトサイズで驚くほど軽いのが1番のメリットです。普段は別の大き目のキーボードを使って、出張や長距離移動のとき、又は荷物が多くて重いときなどにサブのキーボードとして使うと良いかもしれません。

持ち運びが多いと、高額なものはどうしても傷や故障などが気になってしまうので、お手軽に購入できる1,100円のキーボードでしたら、気軽に持ち運びもできると思います。

万が一故障してしまっても気軽に買い替えられるのもメリットだと思います。デザインもおしゃれで、お値段のわりに高見えするところもいいと思います。

デメリット

デメリットに感じたことは置くテーブルによって滑りやすいことです。なので、気になる方は滑り止めのクッションを貼るなどの工夫がいるかもしれません。

もう一つのデメリットは充電の減りがやや早いように感じます。

あとは軽量化に特化した商品なので仕方ないと思いますが、少し角度がつけられる仕様になっていると、さらに良かったなーと思います(贅沢ですかねw)


まとめ

多少の気になる部分があったとしてもお値段が1,100円なので、満足のいく商品だと感じました。

タッチ感に問題は無く、キーも打ちやすいので十分に使える商品です。

ワイヤレスキーボードはたくさん販売されていますが、試しに使ってみたい方にもおすすめです。現在はホワイトのみなので、今後ブラックや他のカラーも販売されるといいですね。

以上、ダイソーの超薄型ワイヤレスキーボードのご紹介でした。参考になればうれしいです。

ネットで買える関連商品



商品情報

販売元 ダイソー
商品名 超薄型ワイヤレスキーボード
販売価格 1100円(税込)
JANコード 4571316964592
生産国 Made in China
※記事の情報や価格は執筆当時のものです。仕様変更等により情報が古くなっている場合がございます
※各店舗によって対応状況や品揃えは異なりますので、再度ご確認をお願いします

ABOUT ME
たいめし
たいめし
毎週必ず100均で買い物を楽しんでいます! SNS等で最新情報をキャッチしながら、日用品〜ガジェット系まで幅広い商品を購入しています。優柔不断な性格上、閉店ギリギリまで悩んでしまう事もしばしば(汗)
編集者
ミライシヤ編集部
ミライシヤ編集部は実際に勤務している100均スタッフや日頃から100均を利用しているメンバーで構成されています。「便利なアイテム」や「100均を快適に利用できる情報」など日常生活が少しでも楽になる発信を心がけています。
関連記事