ダイソー PR

【100均】本当にレンズはくもらない?ダイソーの「メガネくもり止め」その効果と実力を検証レビュー!

なるみ
なるみライター
100均が大好きなフリーライター。「え、こんなものまで100均で買えるんだ!」というワクワクを、皆さんと共有できればと思っています♪

メガネをかけていると気になるのが「レンズのくもり」ですよね。レンズが真っ白にくもると視界が妨げられるため、ストレスに感じている人も多いのではないでしょうか。

特にここ最近はマスク着用が当たり前となっているため、より一層メガネレンズのくもりが気になる場面も多くなりました。

そこで今回は、最近ダイソーで発売された「ペン型のくもり止め」をご紹介していきます!
気になる「くもり止め効果」も検証していきますので、ぜひチェックしてくださいね。

ダイソー メガネくもり止め ペンタイプ

ダイソー メガネくもり止め ペンタイプ

■ダイソー メガネくもり止め ペンタイプ 110円(税込)

こちらの商品は、塗り込み式のメガネ用くもり止めです。

手のひらサイズなので持ち運びもしやすい!

手のひらに収まるコンパクトサイズ+ペンタイプなので携帯しやすいのが嬉しいポイント!

  • 1本で約60回も使用可能!
  • ペンタイプで持ち運びに便利!



使い方

レンズの両面にくもり止めを塗るだけでOK!

使い方はとても簡単。レンズの両面に満遍なく液を塗り込むだけでOK!

ペンの先端はまるでマーカーペンのように斜めにカットされているため、レンズのフチにも綺麗に塗り込めます♪

しっかりレンズに液を塗れたら、約30秒ほど放置してしっかり乾かしましょう

液が多かったのか、ペンの線跡が残っているのが気になりました。

乾かしている間、ペンの線跡がレンズに残っているのが気になりましたが、乾かした後にメガネクリーナーで磨くと綺麗になりました。

メガネクリーナーで拭くと綺麗になったので、ペンの線跡が残っても安心してくださいね。

同時に、指紋や油汚れもスッキリ落とせますよ♪


くもり止め効果を検証!

検証用に熱々のお湯を用意!

それでは「くもり止め」の効果を検証していきましょう!

※今回はPC用メガネの片方にだけくもり止めを塗っています。

まず、何も塗っていない方のレンズを湯気に当ててみましょう。

湯気に当てると一瞬でレンズが真っ白に変化。

このように、一瞬でレンズが真っ白に変化してしまいました。続いては、くもり止めを使用したレンズを湯気に当ててみます。

少しくもってしまったものの、くもり止めを塗っているおかげで、くもり方が軽減されています。

少しだけ……くもってしまいました。
が、何も塗っていないレンズに比べると、くもり方がマシになっています。また、くもりが引いていくスピードも、くもり止めを使用したレンズの方がやや早いように感じました。


完全にくもりを防ぐことはできないが、使ってみる価値はアリ!

メガネ専用のくもり止めとして、使ってみる価値アリ!
  • レンズのくもりを軽減できる
  • コンパクトサイズで持ち運びしやすい
  • さまざまなタイプのメガネに対応している

今回の検証の結果、レンズのくもりを完全には防げないものの、軽減できることがわかりました。もちろん使用環境や、レンズによっても使用感は変わってくるかもしれません

それでも、たった110円でここまでレンズのくもりを軽減できるのであれば、試してみる価値はあるのではないでしょうか。マスクでメガネがくもってお困りの方、ぜひどうぞ♪

 

ネットで買える関連商品



商品情報

販売元 ダイソー
商品名 メガネくもり止め ペンタイプ
販売価格 110円(税込)
JANコード 4984324017011
生産国 Made in china
※記事の情報や価格は執筆当時のものです。仕様変更等により情報が古くなっている場合がございます
※各店舗によって対応状況や品揃えは異なりますので、再度ご確認をお願いします

ABOUT ME
なるみ
なるみ
100均が大好きなフリーライター。「え、こんなものまで100均で買えるんだ!」というワクワクを、皆さんと共有できればと思っています♪
編集者
ミライシヤ編集部
ミライシヤ編集部は実際に勤務している100均スタッフや日頃から100均を利用しているメンバーで構成されています。「便利なアイテム」や「100均を快適に利用できる情報」など日常生活が少しでも楽になる発信を心がけています。
関連記事